地域のトピックス

【視察レポート】田尾フラット@五島市

「田尾フラット」の取り組み(五島市 富江町田尾地区)

こんにちは。
ながさき移住サポートセンター移住相談員の浅野です。

先月の移住体験ツアーでは、田尾フラットの拠点となっている、
「旧田尾小学校」の視察にも行って参りました。

田尾フラットとは・・・
五島列島の南にある福江島の田尾地区は、人口120名程度の小さな集落です。
少子高齢化・過疎化が進む農村集落で、住民と民間、行政が連携・協力して立ち上げた
「田尾フラット協議会」が、廃校して16年が経過した地域のシンボル「旧田尾小学校」を
拠点として、地域の資源を活かした飲食事業、宿泊・体験事業を展開。
一つの経営体として、交流人口の拡大と経済活動も生み出す集落を目指して取り組んでいます。

旧田尾小学校の教室や廊下など懐かしい雰囲気を活かし、
「カフェ・イベントスペース」と「宿泊スペース」に改修が進んでいます。

また、田尾フラットのFACEBOOKでは、随時情報発信もされています。
是非一度、興味のある方はご覧になってみてください!

●長崎県への移住についてはこちら
ながさき移住ナビもあわせてご覧くださいませ!
12/7~10まで、日本橋長崎館にて「五島市大移住相談会」が開催されます

ながさき移住サポートセンター 東京窓口 相談員

山田

プロフィール

長崎県長崎市出身。元ブライダルカメラマン。
現在4歳の息子がおり、都会での育児を体験したことで、長崎の子育て環境の良さにも気付くことができました。移住を検討している子育てママのご相談もお待ちしております!

相談員から一言

長崎県は地域によって地形も文化もさまざまで一言では伝えきれない魅力があります。一度、長崎を旅して美しい景観や県民性に触れてみて欲しいと思います。
長崎県に移住をお考えのIターンの方もUターンの方も、ながさき移住サポートセンターをぜひご利用ください!