地域のトピックス

ながさきで独立!起業セミナーを開催しました。

こんにちは。
ながさき移住サポートセンター移住相談員の谷口です。

10月20日(金)にふるさと回帰支援センターのセミナールームにて、
「ながさきで独立!起業セミナー ~Vol.4あなたのアイディア実現するのは何処?~
開催しました。

長崎県で起業された先輩移住者さん2名にお越しいただき、実体験や
起業のリアルなお話をしていただきました。

雲仙市でゲストハウス「TSUDOI」を経営している市来さん。
福岡県出身で。雲仙温泉の老舗旅館で10年間修行された後、ゲストハウスを開業。
「雲仙青年観光会」イベント委員長やUNZEN△FES.実行委員長などを担い、積極的に地域活動にも参加。

平戸市でカフェ「3rd BASE cafe」を経営している力武さん。
平戸市出身。格闘家を志し上京、プロデビューを果たすが目の怪我のため引退。引退後はTV番組の制作会社やフリーのAD、ディレクターとしてバラエティ番組の制作に携わる。東日本大震災を契機に平戸市へUターンし、カフェを開業。

セミナー後半には先輩移住者とのトークセッション&交流会を行いました。

交流会では参加者の方からの質問に先輩移住者さんが答えてくださいました。
地域との関係性など長崎県で起業するイメージが得やすいセミナーとなりました。

ご来場いただいた皆様にお礼申し上げます。
長崎県では今後も移住に関するイベントの開催を予定しております!
是非、ご参加ください!

【移住に関する情報】
◇ ながさき移住ナビ 

長崎県へお越しの際は是非、お立ち寄りください!
【先輩移住者さんのお店】
◇雲仙市:ゲストハウスTSUDOI
◇平戸市:3rd BASE cafe

ながさき移住サポートセンター 東京窓口 相談員

山田

プロフィール

長崎県長崎市出身。元ブライダルカメラマン。
現在4歳の息子がおり、都会での育児を体験したことで、長崎の子育て環境の良さにも気付くことができました。移住を検討している子育てママのご相談もお待ちしております!

相談員から一言

長崎県は地域によって地形も文化もさまざまで一言では伝えきれない魅力があります。一度、長崎を旅して美しい景観や県民性に触れてみて欲しいと思います。
長崎県に移住をお考えのIターンの方もUターンの方も、ながさき移住サポートセンターをぜひご利用ください!