地域のトピックス

【イベント報告】イーハトー部×東京、無事終了いたしました!

9/3(日)「イーハトー部×東京〜イワテ好きな仲間を作ろう〜」、無事終了いたしました。
ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。
また、ご協力いただいたゲストのみなさま、
運営にご協力いただいたみなさまにも心よりお礼申し上げます。

\イベント内容について/
※長くなりますがお付き合いください!

<第1部 イーハトー部活動報告>
イワテ活動を積極的に楽しんでいるゲスト5名の方に
それぞれの活動報告をしていただきました。

①武井万里子さん(岩手わかすフェス)
これまでも行われてきた「岩手わかすフェス」ですが、
新規の取り組みとして、イベント情報、岩手の情報など満載の
「メルマガ」を発信するとのことです。
ご担当の武井さんは、新聞記者のご経験もおありですので、
読み応えのあるメルマガ配信が期待できそうです!
岩手わかすフェスとメルマガについては
下記のページで情報発信されると思いますのでご確認ください。

岩手わかすフェスfacebookページ
https://www.facebook.com/wakafes33/

②福山 宏さん(株式会社地域活性化総合研究所)
大船渡市のふるさと交流施設「三陸SUN」の運営を始め、
大船渡市でテレワークセンターの運営、
「ギークハウス大船渡」(シェアハウス)の運営にも関わっていらっしゃるなど、
多岐にわたる活動をされている福山さん。
東日本大震災をきっかけに大船渡市に関わっていらっしゃいます。
また、「お仕事ツーリズム」は大人気企画だとのことです。
普段は見られないような工場や現場の裏側を見ることができる、貴重なツアーです。
今後も楽しそうなツアーがあるそうですので、HPをチェックしてみてください!
また「三陸SUN」は、三陸の物産の購入はもちろん、ランチ営業も好評だそうです。
ちなみに、株式会社地域活性化総合研究所の社長は岩手の大スター新沼 謙治さんです!!

地域活性化総合研究所HP
http://kasseika.club

三陸SUN(高円寺にある大船渡市アンテナショップ)
https://www.facebook.com/sanrikusun/

③鈴木 万美さん(「郷酒」料理長、花巻イーハトーブ大使)
今日も優しいお国言葉でお話ししてくださった万美さんに、たくさんの方が癒されました。(実は当センター職員もです!)万美さんは、「郷酒」を「のんべえと食いしん坊のイーハトーブにしたい」とおっしゃっていたのが印象的でした。万美さんが選んだ岩手のおすすめ食材が、手間をかけた美味しい料理になり、厳選された地酒と一緒に楽しめる「イーハトーブ」=「郷酒」、これは体験するしかないですね!
人気店ですので、お越しの際は予約がおすすめです。
温かいものはきちんと温かく、冷たいものは冷たく、そんな嬉しい気遣いをしてくださるお店ですので、みなさま是非!

郷酒(facebookページ)
https://www.facebook.com/郷酒Gauche-郷土料理と日本酒のお店-369653883083875/

④内田祐貴さん(花巻市出身 株式会社ココロマチ)
内田さんは、今年の春から株式会社ココロマチで働きながら、
地域活動にも積極的に参加されています。
転勤族のご家庭に育ち、様々な場所で暮らした後、ご自身の故郷は「花巻」と感じたそうで、地元の高校生に様々な体験をする場を提供する活動をされてきました。
今日も都内某所より1時間かけて自転車でご参加くださる活動的な一面もお持ちです。
東京でもイーハトー部を盛り上げてくれそうですので、
みなさま応援よろしくお願いします!

若者の力で花巻を盛り上げる団体!HANALLE→離れ家
https://www.facebook.com/HANALLEYA/

株式会社ココロマチ(地域情報がたくさん掲載されています)
http://www.cocolomachi.co.jp/

⑤山田 裕己さん(赤坂さんさ)
都内企業にお勤めの山田さんは、
若いメンバーが中心のさんさ踊りコミュニティ「赤坂さんさ」に所属し、
精力的に活動されています。
さんさ踊りにまつわるBGMとともに、すばらしいマイクパフォーマンスで
会場を盛り上げてくださいました!
素敵な写真の中でさんさを踊るみなさんの笑顔は、本当に輝いていました。
来年のさんさ踊りに参加する仲間を募集中とのことでしたので、
気になった方は、一度見学に行ってみるのもいいかもしれません。
詳しくは下記をご覧ください!

赤坂さんさ(facebookページ)
https://www.facebook.com/akasakasansa/

<第2部 いわての仲間づくり交流会>


休憩を挟んで、第2部では、いよいよ交流タイム!
葛飾区亀有にある「吉田パン」(盛岡市にある「福田パン」で修行した店主が営むコッペパンのお店です)と、岩手町の「キャベツまんじゅう」(岩手町さんからご提供いただきました!)を試食後、それぞれが気になったゲストの元へ集まって、交流しました。
最初は、どの方にお話聞こうかな、と迷っていらっしゃった参加者の皆さんも、話し始めたらあっという間にいい雰囲気に!
和気あいあいと和やかな時間を過ごすことができました。
参加者同士の交流も進んだようで、何よりでした。

また、岩手県内各地で実施する「移住体験ツアー」のご紹介をしていただいたり、
情報満載で進めることができました。

「岩手県移住体験ツアー」(facebookページ)
https://www.facebook.com/iwatetour/

「大船渡市移住ツアー」(facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/1946608435596616/

「葛巻町の移住体験ツアー」
こちらのページをご参考になさってください。
田舎の暮らし方(葛巻町ブログ)
https://inaka.arukikata.com/iwate/kuzumaki/

「岩手県宮古地区 浜の魅力体験講座」
参加費無料!東京からの交通費等含みます。
※詳細は下記をご覧ください!
http://www.ryoushi.jp/regional/03/post_101.html

ご参加いただいた全ての皆様が、楽しんで場を作ってくださったことが大きかったです。ありがとうございました!
みなさまにまたお会いできることを楽しみにしております!!

いわて暮らしサポートセンター 移住コンシェルジュ

三浦

プロフィール

岩手県雫石町出身。高校卒業後、進学のため上京。2015年4月より「いわて暮らしサポートセンター」移住コンシェルジュをつとめる。趣味は、岩手にゆかりがある、もしくは岩手が好きな「人」に会うこと。

相談員から一言

雄大な自然に囲まれた岩手県では、素朴で温かい人々が代々受け継いだ暮らしの知恵を生かして丁寧に暮らしています。土ととも生きること、自然の中で子育てすること、海とともに新しいチャレンジをすること・・・ご自身が求める「こだわりの暮らし方」を実現できるフィールドが広がっています。かつて宮沢賢治が心の中の理想郷とした「イーハトーブ」で、これからの生き方を探してみませんか?いわて暮らしサポートセンターがお手伝いいたします!