地域のトピックス

三重へGO!*紀北町1*紀北町ビーチと地域おこし協力隊♪

紀北町、和具の浜で地域おこし協力隊員と待ち合わせ。

和具の浜は紀北町の中心地から30分くらい。
小さな海水浴場ですが、平日でも人がそれなりにいました。
ちゃんとシャワーなどもついています。
夏に子どもたちをつれてきたら楽しそうですね♪

その和具の浜で、地域おこし協力隊で活躍中の中村さんと待ち合わせ。


右:地域おこし協力隊の中村さん
真ん中:紀北町役場、移住担当の井谷さん
左:地域おこし協力隊、移住担当の塚越さん

中村さんは関東から紀北町へ。
現在は紀北町のふるさと納税の発信業務をしています。
紀北町の事業者さんを訪ねては、どのように、どんな思いを込めて作っているのかを取材して載せているそうです。


↑写真はまじめバージョンとおもしろバージョンと言ったらやってくれました♪

紀北町のふるさと納税のFBとブログ、ぜひ読んでみて下さい。
どんな思いの詰まった製品が紀北町のふるさと納税に出ているかわかると、また違った気持ちで味わう事が出来るのではないでしょうか。

紀北町ふるさと納税FB
https://www.facebook.com/kihokufurusatotax/

和具の浜海水浴場
https://www.kankomie.or.jp/spot/detail_10390.html

2017.8.2

ええとこやんか三重 移住相談センター 移住相談アドバイザー

清水

プロフィール

関東出身。保育士として働いていた経験あり。三重県には縁が無かったがひょんな事からアドバイザーになる。三重県出身ではないので1ヵ月に1回三重県を回り、各自治体に話を聞き、案内をしていただいたり、移住者と話をする。今ではすっかり三重大好きっこ。現在の目標はお餅街道三重の餅を全種類制覇!

相談員から一言

三重県の方達は明るくて優しい方が多く、県外の私にも親切に案内をしてくれたり、地域のお話しをしてくれます。実際に移住した方も、大自然を楽しみながら暮らすことはもちろん、地域の方との交流を楽しんでいる方が多いように思います。移住者も地域の方も皆さんその地域をとても大切にしています。人口が減り伝統が途絶えようとしている所もありますが、次の世代に伝えようと努力している方もたくさんいます。伝統、山、河、海、森、畑、田んぼ、人との繋がり。都会には無いものが三重にあります。ぜひ一度三重へおいない。