地域のトピックス

【松山市・離島】定住促進施設『ハイムインゼルごごしま』入居者募集!

平成29年4月にオープンした定住促進施設『ハイムインゼルごごしま』では、現在入居者を募集しています!

『ハイムインゼルごごしま』は、松山から最も近い有人島の<興居島(ごごしま)>に位置し、
松山市街地から電車とフェリーで約35分、興居島の由良港からは徒歩3分という
好環境で島暮らしが体験できます。約100㎡の農園が付いていますので、家庭菜園も楽しめます。農作業をしたことがない人でも、地元の方がしっかり指導してくれます♪
島内のイベントへの参加もサポートしてくれますので、地域になじめるか不安な方にも安心です。
ぜひご応募ください!

所在地
松山市由良町873番地1(由良港より徒歩3分)

対象者
松山市の島しょ部居住者以外で、島しょ部への移住・定住を検討している人

利用期間
1カ月単位で最長3年

使用料
月額38,000円(合併浄化槽清掃手数料含む。光熱水費・通信費は利用者が契約の上実費負担)

募集戸数
1LDK×7戸(約100㎡の農園付き)(築年月:平成29年3月)
※入居可能な時期が異なりますので、2回に分けて選考を実施。

募集期間・面接日
<選考①(令和2年2月以降に入居可能)>
応募締切:令和元年12月10日(火) 面接日:令和元年12月16日(月)

<選考②(令和2年5月以降に入居可能)>
応募締切:令和2年2月3日(月)  面接日:令和2年2月8日(土)

詳細はこちらをご確認ください▼
https://www.city.matsuyama.ehime.jp/shisei/keikaku/chiikishinko/gogoshimanyukyo.html

お試し移住施設「ハイムインゼルごごしま」ってどんなところ?▼
https://matsuyama-kurashi.com/topics/1827.html

えひめ移住コンシェルジュ

松原

プロフィール

愛媛県出身。転職を期に上京。WEBでの就職情報サービス、映像制作会社での事務職を経て、2018年7月より、えひめ移住コンシェルジュを務める。
地方、ライフスタイルに加え、現代アート、オーガニックなどに興味あり。

相談員から一言

瀬戸内海に面している四国・愛媛県。小説のなかの世界みたいと言われるほど、のんびりしたところが多いかもしれません。山あり、海ありのコンパクトシティ。移住者も増え、地元住民と一緒になってつくる面白い地域が増えています。一方で、まだまだ未開の地もあり、それぞれが能力を活かせる可能性があるように思います。趣味の時間も大切に、楽しむことも好きな県民性です。
ぜひお気軽に窓口へお越しください。