地域のトピックス

南伊勢町に行ってみた♪

2019年10月19日(土)に東京で行われる移住セミナー
◆Meet Mie Cafe vol.6 空き家とお店の始め方~地域で愛されるパン屋さんの物語~
に参加する【南伊勢町】のご紹介!!

みなさん、南伊勢町って知っていますか?
どんなイメージが思い浮かびますか?

伊勢ってついてるから、伊勢市の南側にあるのかな?
そうなんです、伊勢市のちょっと下にあるんです。

はい、3分で描いた地図ですが、こんな感じです。
見ての通り海沿いの町です。

そんな南伊勢町にだいぶ前ですが行きました。
今回はその時の写真をご紹介。

南伊勢町は海の町。
豊かな海で育った魚が豊富に獲れるところです。

おいしそうな干物を作っているし・・・

スーパーに行けば・・・

もちろんお魚ちゃんも売っています♪
魚好きの方は毎日ウキウキワクワクしちゃいますね。

南伊勢町は海に沿ってある町ですが、漁村から少し山側に入れば川の流れる美しい山村エリアもあります。
そんな山村でも新鮮なお魚が食べられるよう移動販売の魚屋さんが走ります。

南伊勢町では米や柑橘の畑が広がるような山村エリアもあるのです。

さて、話は漁村に戻して・・。
田舎の家・・というと皆さんが想像するのは、広い庭・広い家というイメージではないでしょうか。

漁村はちょっと違います。
ちょっと漁村に行ってみました。

海沿いに駐車場があります。住民の皆さんが駐車しています。

そして駐車場のすぐ前にある坂を登って行きます。

家と家がとても近い。
でもその分近所同士がとても仲良し。
けして便利ではない漁村暮らしでも、みんなで助け合って心地よく暮らしています。
また、地域の風習やお祭りなどの伝統や文化を大切にしています♪

上に到着。
海と家と向こう岸が見えます。
毎日こんな風景を見ながら生活するってどんなだろう。
近所の人たちと立ち話をしたり、おすそ分けをしあったり、お祭りをしたり・・・。

心が豊かになりそうですね。

さて、そんな南伊勢町の移住担当者が参加するセミナーを東京で行います。

◆Meet Mie Cafe vol.6 空き家とお店の始め方~地域で愛されるパン屋さんの物語~
http://www.ijyu.pref.mie.lg.jp/html/detail.php?no=20191003160703
(↑↑詳しい情報はこちら)

南伊勢町の移住担当者から南伊勢町の魅力や地域情報、今回のセミナーのテーマである空き家バンクのお話もしてもらいます。
また、全国空き家バンク推進機構の田村さんから「空き家探しのポイント」「現地見学の注意点」などについてお話していただきます。

田村さん

個別相談会もありますので空き家バンク・起業以外の質問も色々してみてください!
南伊勢町について
http://www.ijyu.pref.mie.lg.jp/html/city.php?no=20160119103115
↑↑空き家バンク・移住者体験などなど載ってます。

 

ええとこやんか三重 移住相談センター 移住相談アドバイザー

清水

プロフィール

関東出身。保育士として働いていた経験あり。三重県には縁が無かったがひょんな事からアドバイザーになる。三重県出身ではないので1ヵ月に1回三重県を回り、各自治体に話を聞き、案内をしていただいたり、移住者と話をする。今ではすっかり三重大好きっこ。現在の目標はお餅街道三重の餅を全種類制覇!

相談員から一言

三重県の方達は明るくて優しい方が多く、県外の私にも親切に案内をしてくれたり、地域のお話しをしてくれます。実際に移住した方も、大自然を楽しみながら暮らすことはもちろん、地域の方との交流を楽しんでいる方が多いように思います。移住者も地域の方も皆さんその地域をとても大切にしています。人口が減り伝統が途絶えようとしている所もありますが、次の世代に伝えようと努力している方もたくさんいます。伝統、山、河、海、森、畑、田んぼ、人との繋がり。都会には無いものが三重にあります。ぜひ一度三重へおいない。