地域のトピックス

\【満員御礼!】いばらきで農業やってみませんかセミナー&就農相談会を開催しました!/

5月11日、ふるさと回帰支援センターにて、
『いばらきで農業やってみませんかセミナー&就農相談会』を開催しました!

28名の方にお越しいただき、会場はめいっぱい!

はじめに、本セミナー主催の茨城県農林振興公社の小堤さんより、茨城県の農業の概要をご説明いただきました。

その後、先輩農業者のお二人にお話いただきました。

まずは、常総市で露地野菜を大規模に育てておられる(株)菊地農園塾 菊地社長。
就農のきっかけや、Uターンして就農される前にボラバイトやWOOFを経験された体験談をお話してくださいました。

印象的だったのは、『ワークライフバランスを大切にした儲かる農業を目指す』こと。

農業はお天気に左右されたり、農繁期には多忙なイメージがありますが、菊地社長のお話から「農業も働きやすい環境をつくっていく」という強い思いを感じました。

続いては、行方市の(有)くらぶコアの若栗取締役です。

(有)くらぶコアでは、サツマイモやダイコン、水菜など年間20~30種類の作物を栽培されています。

農業で働くに至ったきっかけや、農業法人で働くメリットはどんなことがあるのか、
茨城に住み農業者として働く生活は、都会に住みサラリーマンとして働く生活と何が違うのか、
ざっくばらんにお話いただきました。

みなさま、お話に聞き入り、質問も飛び交う様子が印象的でした

最後には、個別相談会を開催。
みなさまそれぞれの悩みやご質問を、農林振興公社さんや先輩農業者さんにお話いただく時間となりました。

たくさんのご参加をいただき、本当にありがとうございました!

今後のイベントとしまして、

6/8(土)には、茨城県石岡市にて農場見学会があります。
現地を見れるチャンスですので、ご興味のある方はふるってご参加ください😊

また、ふるさと回帰支援センターでの茨城県に関するイベントは、下記の通りとなっています。
6/11(火)10:00~18:00 就農相談会
7/7(日)11:30~13:30 いばらき暮らしセミナー(※お時間が30分ほど前後する可能性があります)
7/13(土)10:00~18:00 就農相談会

『いばらき暮らしセミナー』では6~7市町村の自治体や、現地に暮らすゲストさんがご参加される予定です。

引き続き、茨城県への移住にご興味のあるみなさま、ご参加を心よりお待ちしております~!

いばらき暮らしサポートセンター 相談員

藤岡

プロフィール

三重県鈴鹿市出身。幼少期の自然体験・農業体験をきっかけに農学部を志願し、偶然「茨城県」へ。大学卒業後、茨城県常陸太田市の里山に囲まれた宿泊施設で勤務。プライベートで中山間地域の空き家を借りる。慣れない暮らしに悪戦苦闘したものの、地域のなかでいきいきと過ごした時間は宝物。2019年4月より茨城県相談員に着任。

相談員から一言

ふと目をやれば自然がある、お野菜や果物がおいしい、車で少し走れば山も海もカフェもお店もある、個性豊かに生きる人たちがいる。
茨城県に住んでいたとき、私が「豊か」と感じたことです。その半面、大変さを感じたこともあります。
「移住」は「手段」だと思います。ご自身やご家族の叶えたい暮らしや生き方が実現できるかどうか、一緒に考えていきましょう。お気軽にご連絡ください。いばらき、住んではいいとこですよ~!