地域のトピックス

岡山出張報告①津山市の紹介!

こんにちは。おかやま晴れの国ぐらしアドバイザーの金子です!

4月中旬に、4泊5日で岡山県に出張してまいりました!
その際、3市を訪問してきたのですが、今回は「津山市」をご紹介します。

津山市といえば、岡山県の北部に位置し、県北の中心地と呼ばれています。
4月18日の時点で、津山城の近くには桜が残っていました。

津山市中心部は、住宅地は大きな国道沿いに、飲食店、スーパー、公園など充実してます。

→「まるい」というスーパーは、通常の食品のほかに、地産の商品もあるそうです。
→住宅地から北に10分ほど進み、信号境に田園風景が広がります。

今回は訪問できませんでしたが、津山駅からもっとさらに北にいくと「あば村」といって、日本の原風景を感じられる場所もありますよー。(あば村は冬は雪も降り、夏は涼しく過ごせます。「利便性も大事だけど、豊かな自然があるところに住みたい」という方にはおすすめの場所です。

さて、気になるのはお食事!津山といえば、「津山牛!!」お昼は美味しい津山牛のお店に連れてってもらいました。
→なんとこの2枚の写真で一人分!牛すじ、ホルモン、焼肉、干し肉のたっぷり盛り合わせをいただきました。他にもお肉の美味しい店がまだまだあるそうで、お肉好きな方にはたまらないですね!

おやつは、カフェ兼ゲストハウス「Nishilma」

→心のこもった美味しいケーキ(ブルーベリータルト)とジンジャージュースをいただきました!

→ゲストハウスも運営されていて古民家の素敵な建物、客室も落ち着いた雰囲気でした。
次回はゆっくりお泊りしたいです・・!

また、いきなり移住をするには不安!という方のためにお試し住宅が用意されています。実際住む前に津山暮らしを試してみてはいかがでしょう。

→お試し住宅の一室。電化製品も完備、部屋も広々とした2階建て住宅です。

津山市仕事・移住支援室 津山市定住ポータルサイトのページはこちら!→https://life-tsuyama.jp/

おかやま晴れの国ぐらし IJUアドバイザー金子

おかやま晴れの国ぐらし IJUアドバイザー

金子

プロフィール

両親の地元は神奈川県。転勤族で、新潟県に生まれ、石川県や静岡県など転々とし、現在は都心部在住。福祉系大学卒業後、老人保健施設相談員、居宅支援事業所のケアマネジャー等福祉関係の仕事に従事していた。数年前に旅行で訪れた岡山に魅了され、何度も訪れるようになる。将来は移住を検討中。

相談員から一言

初めて岡山を訪れた時、早朝の静かな川に映る朝日を見てここで毎日朝を迎えたいと感じました。瀬戸内海に沈む夕日、豊富な魚介類や果物、丁寧に作られた布商品や焼き物、美しい星・・・岡山は、訪れる度新しい発見・魅力が溢れる場所です。自然や美味しいものに囲まれ心豊かな生活をしてみませんか?まずは窓口に気軽にお越し下さい。