地域のトピックス

\イーハトー部スタートアップ講座、終了しました/

4/20(土)ふるさと回帰支援センターにて開催の
「岩手移住を応援します!イーハトー部スタートアップ講座」
が、無事終了しました。

今回もたくさんの方にご参加いただくことができました。
みなさま、ありがとうございました!

いわてU・Iターンサポートデスクの土橋さんによる
岩手移住を実現するためのワークショップ(※トップの写真)、
先輩移住者である横田大輔さんによる「リアルな移住体験談」(※写真2枚目)、
雫石町葛巻町の職員による地域PR(※写真3枚目)、
当日岩手県から運んでいただいた「福田パン」(※写真4枚目)を
つまみながらの交流会など、盛りだくさんの内容で実施できました。

参加した方からは、
・横田さんのお話でリアルな収支がとても参考になった
岩手県移住支援事業について聞くことができてよかった
・ワークショップを通して自分の望む移住のカタチがみえた
・情報がたくさん取れたので実際に動き出したい
などなど、前向きなご意見をたくさん寄せていただきました。

いわて暮らしサポートセンターも
全力でサポートしてまいりますので、
何なりとご相談いただけたらうれしいです!

次回は6月8日(土)Travel Hub MIXにて開催の
「For the future TOHOKU 東北のシゴトをつなぐ」に
岩手県も参加予定ですので、
お近くにお越しの際はお立ち寄りいただけたらと思います。
詳細はこちらからご確認をお願いいたします。
https://touhoku-shigoto.jp/

いわて暮らしサポートセンター 移住コンシェルジュ

三浦

プロフィール

岩手県雫石町出身。高校卒業後、進学のため上京。2015年4月より「いわて暮らしサポートセンター」移住コンシェルジュをつとめる。趣味は、岩手にゆかりがある、もしくは岩手が好きな「人」に会うこと。

相談員から一言

雄大な自然に囲まれた岩手県では、素朴で温かい人々が代々受け継いだ暮らしの知恵を生かして丁寧に暮らしています。土ととも生きること、自然の中で子育てすること、海とともに新しいチャレンジをすること・・・ご自身が求める「こだわりの暮らし方」を実現できるフィールドが広がっています。かつて宮沢賢治が心の中の理想郷とした「イーハトーブ」で、これからの生き方を探してみませんか?いわて暮らしサポートセンターがお手伝いいたします!