地域のトピックス

錦町移住体験施設のご案内

熊本県の南、人吉球磨地方の錦町(にしきまち)。ほどよく田舎でほどよく便利。でも田舎といえども車で少し走れば大型のショッピングセンターもあり、コンビニや学校、病院も比較的近くて便利です。
錦町は子育て環境が良いのも自慢!2008年~12年期の合計特殊出生率が2.08人で、全国13位、熊本県でトップ!!となっており、子育て支援体制が充実しています。
例えば、子供の医療費も15歳まで無料、子育て支援金も1子目から10万円、最高第5子以降25万円!

そんな錦町に移住体験施設ができました!!
錦町でどんな暮らしができるのかな?実際に田舎暮らしを体験してみて、移住後の生活をイメージをしてみてください。4月1日オープンで、完成したばかりでピカピカです♪
 
施設の目の前にはファミリーマート(と言っても、もはやスーパー並みの品揃え)やバス停もあり、近くには学校やJA無人販売所もあります。

宿泊室のほか、ダイニングキッチンと共用の多目的交流スペース、外部には多目的スペースと空間が一体化した東屋もあります。

ぜひ一度「にしきまちで暮らさんね?」
詳しくはこちら

そして施設内の事務室は、「錦町移住支援センター」として移住相談窓口も同時スタート。
ここは錦町で活動してくれる地域おこし協力隊、隊員の活動拠点でもあり、このセンターを守り立ててくれる隊員をただいま募集中です。
地域おこし協力隊の募集はこちら

くまもと移住定住 支援センター 相談員

清原

プロフィール

熊本県熊本市出身。アウトドアが好きで海や山、温泉など熊本の自然を満喫しています。自宅には自前のキャンプ道具がいっぱい。また、学生の頃はバックパック旅行も好きで、社会人になってからは旅行業界に従事し、旅行の企画や添乗、観光プロモーションをやっていました。

相談員から一言

山あり、海あり、川あり、温泉あり、キレイな水あり、くまモンあり。45市町村、それぞれの自然や温泉や文化的遺構や産業があり様々なライフスタイルが選べます。あのあこがれの景色のその中へ。熊本へきなっせ。