地域のトピックス

3/23(土)宮城県角田市出張相談会開催

角田市地域おこし協力隊募集説明&相談会

2019/03/23(土) 13:00-17:00

詳細は、後日!

角田市で、「未来」を描きたい!

地域おこし協力隊で「挑戦」したい!

でも。。「どうなの?」って思っている方も

「具体的なビジョン」をお持ちの方も

地域おこし協力隊以外の「移住全般」で

角田市の担当者がお応えします

 

みやぎ移住サポートセンター 移住・就職相談員

佐藤・新沼

プロフィール

佐藤:東北・関東エリアで通算約20年ライフ・キャリアデザインアドバイザーとして相談業務を担当。10代から70代までの「これまで」と「今」と「これから」を一緒に整理し計画実行へ支援をしてきました。2018年4月から、みやぎ県と首都圏での2地域居住を実践している相談員として着任しています。

新沼:岩手県出身。複数のIT企業で営業、新規事業開発などに従事。東日本大震災の復興支援プロジェクトにプロボノとして関わり、のちに退職してNPO化した復興支援団体に参画し、宮城に移住して被災3県の復興支援事業に携わりました。そのご縁で地方創生に関わり続け、他県の就職移住支援事業を経て今回宮城県の相談員として着任しました。

相談員から一言

佐藤:「ちょうどいい、宮城県」を是非一度体験してほしいです!海・山・川・平野は、住む&仕事&学び・遊びのフィールドです!ひとりでの移住でも大勢の移住でもそれぞれの快適な場所に出会えます!

新沼:東日本大震災を機にみなさんの中にも認識が深まった宮城県。海も山も、都市も田舎も「ちょうどよく」揃ったこの地域には、歴史(実は蔵がたくさん!)も、サーキット(スポーツランドSUGOは国内外で有名なレーシングサーキット!)も、サイクリング(ツール・ド・東北のコース!)も、とたくさんの魅力が詰まった地域です。もしかしたらあなたの新しい人生のキッカケがあるかもしれませんよ!私たちはそのキッカケがみつけられるよう、お仕事も暮らしも人生の大きな転換となる移住をアシストしていきます!