地域のトピックス

11/14(水) は県庁に遊びに行こう! 県庁オープンデー

お仕事で関わらない限り、県庁を訪ねる機会はなかなかないと思いますし、敷居が高いですよね。

埼玉県では、11月14日の「県民の日」に合わせて「県庁オープンデー」が開催されます。
当日は、県庁内のさまざまな場所に埼玉県の魅力を体感できるブースが多数出展!
時間帯により、なんと、知事室の見学もできるんです!

県庁オープンデー 会場

埼玉県相談員の独断と偏見による、主な見どころをご紹介!

★ラグビーワールドカップ2019PRブース
ラグビーミニ体験やタックルマシーンで遊べます!

★オリンピック・パラリンピック競技体験ブース
ゴルフやボッチャなどが体験できます!

★埼玉県各地のご当地グルメ
オール埼玉ラーメン、秩父市みそポテト、吉川市なまずのエスカベッシュなど!

★地域おこし協力隊員によるワークショップ
ぽてくまくんの焼印、隈取ペイント(歌舞伎メイク)などは、ここでしか体験できない!

埼玉県庁を堪能したあとは、ぜひ浦和駅周辺の街歩きも楽しんでくださいね。

【日時】 平成30年11月14日(水曜日)9時30分~16時00分
【場所】 埼玉県庁 (交通:浦和駅から徒歩約10分 ※公共交通機関のご利用をお願いします。)

「住むなら埼玉」移住サポートセンター 移住相談員

佐野

プロフィール

埼玉県春日部市出身。都内の大学を卒業するまで埼玉県で過ごす。法人向けアパレルメーカーの営業・人事、人材紹介会社のキャリアアドバイザー経験を経て埼玉県移住相談員になる。

相談員から一言

埼玉県に移住、と言われてピンとこない方もいると思いますが、「そんなことはない」と声を大にして言いたいです!
「仕事は変えずに田舎暮らしがしたい」「おだやかな天候の地域に住みたい」「自分で育てた野菜を子どもに食べさせたい」・・挙げたらキリがないくらい、埼玉県には、色々な”叶えたい暮らし”を実現できるステップが用意されています。移住すべきかどうか?というところから考えるお手伝いをします。お気軽にお越しください。