地域のトピックス

ゆざまちでパン屋はじめませんか?

山形県遊佐町(ゆざまち)では、多くの空き家を活用した、
「空き家再生地域おこしプロジェクト」の活動をしています。
第一弾として、今年5月12日には空き家を古民家カフェに再生した『古民家カフェわだや』
がOPENしました
移住者やUターンの方のナリワイ拠点をつくる、そして居心地よい遊佐町をみんなでつくる
それが「空き家再生プロジェクト」なのです!
第二弾を前に「まちに○○があったらいいなあ~」を話し合う
「空き家はなしをしよう会」という作戦会議を行い、
『まちのパン屋さん』にプロジェクトが決定!
そして今回、そのパン屋を運営する店主を大募集いたします!!

興味がある!という方は、11/22(木)に開催される
遊佐町暮らしセミナー「ゆざを楽しむ愉快な仲間達Vol.4」にご参加ください
担当者からのプロジェクトの説明と、募集も行います!
まちのみんなで手作りDIYした 素敵な店舗で
チャレンジしたい方、ご応募&ご参加お待ちしています♪

*間取り、詳細はこちらから

やまがたハッピーライフ情報センター 移住コンシェルジュ

海月

プロフィール

カウンセラーを目指し、心理学を学ぶため16年前に上京。人材派遣・福祉・大学などさまざまな業界でカウンセリング業務に携わる。東日本大震災を機にふるさと東北と自分自身を見つめ直し、復興支援の足掛かりとしてふるさと回帰支援センターへ。

相談員から一言

山形といえば牛肉・サクランボなどが有名ですが、それだけではありません!「歴史と文化のある町、山形」は、大きく4つの地域に分かれそれぞれの特徴を持ち、また新たな産業・医療・教育に取り組むチャレンジの町でもあります。北国の厳しさで育まれる豊かな自然と温かな人たちがいる山形、ご興味をお持ちの方はぜひ窓口へお越しください。お待ちしています。