移住相談員紹介

「住んでみんで徳島で!移住相談センター」 徳島県移住コンシェルジュ 岩佐さんインタビュー

お遍路さん文化が育んだ温かいおもてなしが魅力の徳島県の暮らし

「住んでみんで徳島で!移住相談センター」の岩佐さんは、徳島県三好市の出身。徳島の魅力を再認識し、より地元を元気にしたいとの思いから相談員を志願。日々の相談業務や徳島県の魅力について岩佐さんに伺った。

離れて気づいた徳島の魅力。相談業務で地元を元気に!

―相談員になったきっかけを教えてください。

私は徳島県の西部にある三好市出身で、高校卒業まで地元で暮らしました。その後、大学進学で地元を離れ愛媛県へ。卒業後はスーパーマーケットの店舗運営を行う岡山県の企業に就職、その後、フィリピンへ語学留学、帰国後は飲食店で働いていました。大学進学から現在まで徳島を離れて思ったことは、地元徳島が大好きということですね。帰省するたびに、商店街がシャッター街になっていき、人通りも少なくなっていく様子を見て、寂しさを感じ、何とかならないかなあ…と強く思うようになりました。そんな時に、地元の知人からこの相談員の仕事があることを聞き、興味を持ちました。この仕事を頑張れば、地元がもっと活性化するのでは!?それに私が携われるとしたら素敵だなあって。そう思い「やってみよう!」と迷わず応募しました。

相談者の考えを引き出し、的確な情報提供を

―相談業務で心がけていることはありますか?

 

関東近郊では、徳島県の知名度はまだまだ低いと思います。相談者は、漠然と四国のどこかで移住を考えている人が多いですね。相談が「そもそも徳島県とは…。」という説明から始まることも多いですよ。そういった徳島のことをご存知ないという方には地図を広げて各地域を紹介。そこからは徳島で何をしたいのか?何を望んでいるのか?を掘り出せるようにゆっくりとお話をしています。私はなるべく聞き役に徹するように心がけて、都度要望にあった情報を差し上げるように。あくまでも情報の押し売りをしないことが大事だと考えています。相談者は全体的にIターン希望の3,40代の独身男性が多く、現地で就農や起業を考えているケースが多いですね。地域おこし協力隊についての相談もあります。
印象に残っているのは、私が初めて担当した相談者さんで、お遍路で四国を訪れて徳島の人の温かさに魅力を感じてくださっていました。その方は就農を考えていたので、イベントで自治体の担当者にお繋ぎしました。現在も、現地の体験ツアーの案内などがあれば情報提供をするようにしています。前向きに移住を検討中とのことで、引き続きよりよい移住が実現するようにサポートしていきたいと思います。

おもてなしの心が育まれた人が温かい街

―徳島県の魅力についてお聞きします。

徳島は東部・西部・南部の3つの地域に分かれていて、それぞれ魅力的なスポットがいっぱいです。東部は徳島の玄関口で、県庁所在地の徳島市がある街。スーパーやショッピングセンターが点在していて買い物にも便利で、車がなくても何とか生活ができる利便性の高さも魅力です。西部は私が生まれ育った三好市があるエリア。見渡す限りの大自然が魅力で、ラフティングやウェイクボードの世界選手権が行われるなどアウトドアスポーツが盛んな地域で、外国人観光客も年々増えています。国の重要有形民俗文化財に指定されている「かずら橋」は、歩くとぎしぎしと揺れスリル満点。空気がとても住んでいて橋の下を流れるエメラルドグリーンの川が絶景で、私自身も県外の友達が来た時は必ず連れて行く名所です。

三好市にある「かずら橋」

南部は太平洋に面していて、年間を通して温暖な気候が特徴。サーフィンやダイビングなど、マリンスポーツのメッカとなっている地域です。徳島県の中でも移住者が増えてきているエリアですね。ただ、徳島の最大の魅力は“人”そのものです。お遍路さん文化が根付いている県ということもあり、人をもてなす文化が大事に育まれていると感じます。私自身が徳島で働いていた時は、私の母くらいの年代のパートのみなさんに実の娘のように可愛がっていただき、お裾分けもたくさんいただきましたよ(笑)。徳島を訪れたことがある方は皆一様に「地元の人に良くしてもらったよ!とてもいい所だね!また行きたい!」とよい印象を持っていただいているようです。現地では移住者交流会や農業体験、各体験ツアー、サテライトオフィスの開設も盛んに行われていますし、何よりも人が温かいのでぜひ一度徳島県を訪れて、徳島県の良さを肌で感じて欲しいと思います。

時間と心にゆとりができる暮らし。気軽に相談を!

―移住を考えている人にメッセージをお願いします!

まずは話だけでも大丈夫ですので、徳島県のブースにお越しいただきたいですね。徳島は良いところがいっぱいで住みやすく、のんびりとした性格の人も多いのでゆっくりと時間が過ぎていきます。時間と心に余裕ができる充実した暮らしが待っています。そして徳島県と言えば「阿波踊り」が有名。私も子どもの頃に“連”に入って踊っていましたが、一緒に踊ると心も体も元気になりますよ!現地には、徳島を熟知した移住コンシェルジュもいますし、センターと現地との連携やバックアップ体制も整っています。お気軽に相談にいらしてくださいね。

とくしま移住コンシェルジュ

岩佐

プロフィール

徳島県三好市という、山と川に囲まれたザ・田舎町出身。高校卒業まで三好市で住み、大学4年間を愛媛県で過ごす。就職後、徳島県の市街地で4年ほど暮らす。仕事を辞めて3ヵ月フィリピンへ行ったのち上京し、ご縁があって徳島県の移住相談員に。

相談員から一言

徳島県に住んでいた時には気づけなかった魅力に最近気づきました。徳島県って本当にいいところなんです!その魅力をみんなに知ってほしい!!徳島県は雄大な山、海、川に囲まれていて、食べ物だけじゃなく水や空気まで美味しいんです。その大自然に囲まれながら悠々自適でストレスフリーな田舎暮らしをしてみませんか??是非一度、お気軽に遊びに来てください♪