移住関連イベント情報

2018/8/26(日)16:30-19:00 @東京都・有楽町

古民家・町家×これからの暮らし~金沢と能登 それぞれの場合~

古民家・町家を活かし、自分らしい
「これからの暮らし方」を見つけてみませんか。

今回のゲスト2人は、U・Iターン経験者。金沢・能登で町家・古民家に関わっている経験を語ります。「地方暮らし・町家・古民家」興味のある方参加してみませんか。

今回は、金沢・能登で町家・古民家の活用に関わっていて、自身もUターン・Iターン経験者、今は移住者のアドバイザー的存在というゲスト2人が「町家と古民家」、そして、「これからの暮らし方」について語ります。

■小津誠一(有限会社E.N.N.代表)/金沢
1966年石川県金沢市生まれ。武蔵野美術大学造形学部建築学科卒業。2003年金沢にて(有)E.N.N.を設立。東京、金沢の二拠点活動を開始。2007年、初の地方版R不動産「金沢R不動産」をスタートする。2012年より東京からUターン移住して金沢を本拠地として活動。(有)E.N.N.にて建築・不動産事業、(株)嗜季にて飲食店事業を行うほか、町家を再生したショップ「八百萬本舗」や一棟貸しの町家の宿「橋端家」の運営など。町家のリノベーションも多く手がける。


■太田殖之(㈱おやゆびカンパニー代表取締役)/能登
1976年東京都生まれ。グラフィックデザイン、WEBデザイン等フリーランスのデザイナーを経て、ウェブシステムの構築、地域メディアの研究開発・啓蒙活動、社会的企業の創業支援の他、まちづくり施設の立ち上げ・運営に従事。2014年、妻の実家がある七尾市にIターン(嫁ターン)。2017年より株式会社おやゆびカンパニー代表取締役。古民家体験型カフェ「ろくでなし」、ゲストハウス「B&B45」を運営。自身も古民家に住まう。また同年10月より七尾市の移住コンシェルジュに。2018年には移住・Uターンした仲間10人と能登半島七尾移住計画を立ち上げ、能登・七尾へ移り住みたい方々のサポートを行っている。

ちらしはこちら

日程 2018/8/26(日)
開催時間 16:30-19:00
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1
参加自治体・参加団体 石川県(地域振興課・里山新個室)
七尾市
お申し込み メールまたは電話にてお申し込みください。
Tel :090-1541-8786
mail: ishikawa@furusatokaiki.net
*お申し込み記入事項
・氏名(複数名で参加の場合代表者氏名をお書き下さい)
・電話番号
・メールアドレス
・参加人数
・特別に相談したい内容などありましたら記入下さい

入場無料・途中入退室自由
※セミナー内容は予告なく変更となることがあります。あらかじめご了承下さい。
お問い合わせ いしかわ「第二のふるさと」推進実行委員会
(石川県企画振興部地域振興課内)
TEL :076-225-1312 FAX:076-225-1328
MAIL:iju@pref.ishikawa.lg.jp