移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【十日町市】移住体験ツアー「大地の芸術祭間近!アートと棚田編」

2018年7月14日(土曜日)開催
新潟県十日町市移住体験ツアー「大地の芸術祭間近!アートと棚田編」

2018年7月に開幕する「大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2018」を前に、芸術祭の作品となるアートや、作品群が点在するエリアにある棚田を鑑賞いただき、十日町市のアートと絶景を体感していただくツアーです。

地元住民の方や先輩移住者との交流を交えながら、芸術祭の舞台にもなっている美術館内にあるレストランでの食事や、古民家再生デザイナーズ住宅の見学もしていただき、十日町市での暮らしを体験していただきます。


【鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館】

「鉢&田島征三 絵本と木の実の美術館」は、十日町市の市街地から車で15分ほどに所にある「鉢(はち)」という集落にあります。 2005年に廃校になった小学校が絵本の世界として生まれ変わった美術館です。 館内には絵本作家の田島征三さんが長年思い描いてきた空間絵本「学校はカラッポにならない」の世界が校舎全体に広がっています。 小学校最後の在校生たちが主人公の絵本の世界を体感することができる空間です。

7月14日(土)に開催する十日町市移住体験ツアーでは、館内の鑑賞に加えて、絵本と木の実の美術館をはじめ大地の芸術祭作品管理などを行う「NPO越後妻有里山協働機構」の職員の方から、制作の様子や、大地の芸術祭と関わる暮らしについてお話をいただく予定です。

日程 2018/07/14(土)募集締切
開催場所 新潟県十日町市
参加費 無料
十日町市までの交通費・宿泊費及び食事代は各自負担になります。

【交通費・宿泊費補助のご案内】
本ツアーの参加者は、移住検討のための交通費・宿泊費補助制度をご利用いただけます。十日町市企画政策課までお問い合わせください。
詳細 【ツアー内容・スケジュール】

12時20分 JR/ほくほく線十日町駅(西口改札外) 集合
12時30分 「越後しなのがわバル」でランチ&ツアー説明
14時15分 「絵本と木の実の美術館」訪問
15時40分 住宅見学(古民家再生住宅など)17時20分 「星峠の棚田」見物
18時30分 十日町駅 解散 十日町駅18時46分発
越後湯沢駅行の電車を利用できます

【服装・持ち物】
動きやすい服装でお越しください。

締め切り日 2018/07/08
お申し込み 申込方法1>
下記の申込フォームよりお申込みください。 
十日町市移住体験ツアー申込フォーム(十日町市申請システム)


申込方法2>
チケット申込サイト「Peatix」よりお申込みください。
Peatix 十日町市移住体験ツアー

申込方法3>
下記の申込先まで、お電話又はEメールでお申込みください。
(申込先) 株式会社YELL(エール)
電話番号:025-761-7401
Eメール:tokamachiyell@gmail.com
お問い合わせ 十日町市 総務部 企画政策課 移住定住推進係
直通電話番号:025-755-5137
Eメール:t-kikaku@city.tokamachi.lg.jp

株式会社YELL(運営受託)
電話番号:025-761-7401
Eメール:tokamachiyell@gmail.com
その他