移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【三重県】三重県発!若手農家直伝 耕す暮らしセミナーin 東京

三重県では、若者等の農村への移住促進につなげていくため、県内の農村で「暮らす・働く」多様な可能性の発信に取り組んでいます。
このたび、都会から県内の農村に家族で移住して、農業に取り組む3人のゲストをお迎えし、農村暮らしの魅力をお伝えするセミナーを開催します。
自然豊かな環境の中で、土に触れながら子育てをしたいとお考えの方には、先輩の声を聞く絶好の機会です。大地の恵みがたっぷり入った手づくりのおやつもご用意していますので、ぜひご家族そろってお気軽にご参加ください。

日程 2017/02/25(土)
開催時間 14:00~16:00
開催場所 東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館ビル 6F LEAGUE 有楽町
定員 先着40名
参加費 無料
詳細 プログラム
(1)ウェルカムドリンク(完熟みかんの生絞りジュースづくり体験)

(2)三重県での「耕す暮らし」実践事例ご紹介
<ゲスト>
①横田正和さん、未佑さん(伊賀市)
横浜から家族で移住した横田さんは、2016年農家として独立し、
コメを含めて23品目を栽培。伊賀米の米粉を使った洋菓子の
提供に向け準備中。
②寺園風さん(いなべ市)
名古屋から移住した寺園さんは、有機農業で麦や野菜などを栽培。
2016年、解体寸前だった旅館を友人とともに食堂に再生。

<コーディネーター>
志村和浩さん(合同会社ピリリ代表(多気町))
東京から家族で移住した志村さんは、DIYで住まいの一部を
少女まんが館&カフェに改装。
みかん畑の保全活動や農村散策型イベントの企画・運営など
多方面に活躍中。
(3)「耕す暮らし」おしゃべり会&手づくりおやつ会
(農産物を使ったお菓子やパンをご用意)
締め切り日 2017/02/24
お申し込み 平成29年2月24日(金)15時
(定員に達した場合はその時点で受付を終了します。)

添付のセミナー案内チラシ裏面の参加申し込み書に必要事項をご記入いただき、下記宛先までFAXかメールでお送りください。
メールの場合は、件名に「耕す暮らしセミナー」とご記入いただき、本文に、お名前、参加人数、連絡先(電話番号、メールアドレス)をご記入ください。
チラシ

三重県農林水産部担い手支援課
FAX 059-223-1120/email:ninaite@pref.mie.jp