移住関連イベント情報

随時 @茨城県・笠間市

笠間市・平成30年度 笠間クラインガルテン 新規利用者募集

季節と歴史を味わう 笠間クラインガルテン

笠間クラインガルテンでは、平成30年度の利用者を募集しています。

笠間市は東京から約100km、茨城県の県央西部に位置しています。周辺を山々に囲まれ、年間を通して気候は穏やかで、古くから城下町、門前町として栄えてきました。また、笠間焼で知られる陶芸のメッカでもあります。市内には笠間城跡、笠間稲荷など歴史ある文化財のほか、陶芸ギャラリーや美術館が点在し、年間約300万人の観光客が訪れています。

一方、当地の主産業である農業は就農者の減少、高齢化が進み、農地は年々荒廃しているのが現状です。こうした背景のもと、笠間市の多様な資源を生かして都市住民に特色あるサービスを提供するとともに地域の活性化を図るべく、平成13年4月、関東地区初の本格的な滞在型市民農園「笠間クラインガルテン」がオープンしました。”農芸と陶芸のハーモニー”をテーマとする新たなライフスタイルの提案です。

都市に暮らす人々の生活の第二の拠点として、地域住民と交流しながら草花や野菜を栽培し、心身ともにリフレッシュできる施設となっています。”農”と”陶”が融合するゆたかな空間で、「笠間型ライフスタイル」をお楽しみください。

笠間クラインガルテンホームページ

日程 随時
開催場所 笠間クラインガルテン
〒309-1633 茨城県笠間市本戸4258
参加費 滞在型市民農園(ラウベと呼ばれるログハウス風の宿泊施設付き)
年間利用料 411,420円
(利用料は一括払い・水光熱費は実施負担です)
参加自治体・参加団体 一般財団法人 笠間市農業公社
詳細 利用期間】
平成30年4月から平成31年3月まで
(1年単位で最長5年間利用可能です。)

【募集期間】
宿泊施設付き市民農園の新規利用は4月1日からです。

【申し込み方法】

1. 利用を希望される方は、利用規程を一読し、笠間クラインガルテンの内容をご確認下さい。

2. 利用許可申請書およびアンケート用紙に必要事項を記入して下さい。
※特定の区画の希望は受け付けておりません。
【提出書類】

・利用申請書
・アンケート
・写真付き履歴書(市販のもので可)
※利用申請書およびアンケート用紙は、こちらでご確認ください。

3. 笠間クラインガルテン事務局まで提出書類3点を郵送もしくは持参にてご提出ください。
お問い合わせ 笠間クラインガルテン事務所
〒309-1633 茨城県笠間市本戸4258
TEL:0296-70-3011
Eメール: k-garten★atlas.plala.or.jp(★を@に変えてください)
その他 笠間クラインガルテン ホームページ&ブログ
笠間クラインガルテンホームページ:笠間クラインガルテン
笠間クラインガルテンの活動状況のブログ : 笠間クラインガルテン日記