移住関連イベント情報

2018/05/31(木)締切 @徳島県・藍住町

阿波藍の里 徳島県藍住町で地域おこし協力隊募集!

古くから日本人の生活に深くかかわり、日本中を青く染めた藍。 藍住町を含む徳島県北部の吉野川流域は、藍を生み出した藍の里で、その歴史は、平安時代末期の藍染めの原料の葉藍の栽培に始まります。
室町時代後半、現在の藍住町では三好氏が支配する勝瑞城下で、藍染めの伝統技術であるすくもづくりと染めが行われるようになり、江戸時代では、藍商人の町として栄えました。
しかし、葉藍の栽培やすくもづくりをする方が途絶えている今、『阿波藍の里・藍住町』で、これら伝統技術を復活させるべく、藍住町地域おこし協力隊設置要綱に基づき、次のとおり「地域おこし協力隊」隊員を募集することになりました。
地域おこし活動を終えた後に、藍住町内において起業、就業する思いを持った皆様の応募をお待ちしています。

日程 2018/05/31(木)締切
開催場所 詳細はこちらをご覧ください。

1.申込受付期間
平成30年4月2日(月)から平成30年5月31日(木)までです。 *申込書類必着
2.募集人員
地域おこし協力隊員 3名
3.業務内容
(1)伝統文化である藍染の染料(すくも)の生産加工から藍染体験までの行程の支援・従事
ア 藍の植え付けから栽培管理・収穫・すくも加工までの一連の作業工程の県内農家での実習及び農作業
イ 藍染技術習得のための藍の館等での藍染実習 他詳細内容は別途。
4.募集対象
(1)年齢20歳以上40歳以下(平成30年6月1日現在)の男女 他詳細条件あり。
定員 募集人員 : 3名
参加自治体・参加団体 徳島県 藍住町教育委員会 社会教育課
詳細 詳細はこちらをご覧ください。
締め切り日 2018/05/31(木)締切
お申し込み 申し込み・お問い合わせ先
〒771-1292 徳島県板野郡藍住町奥野字矢上前52番地1
藍住町教育委員会 社会教育課
TEL 088-637-3128  FAX 088-637-3153
お問い合わせ 同上