移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【北海道・十勝・日本一の豆の町 ほんべつ】
「本別町地域おこし協力隊」隊員を募集!

東北海道のほぼ中央の十勝エリアに位置する本別町は
豊かな自然と大地に恵まれた日本一の豆の町です

基幹産業は農業で、恵まれた大地で育った豆は
本別ブランドとして、全国に出荷されています

夏は30℃を超えることがあり、冬はマイナス20℃を下回ることもありますが
北海道の家はとても暖かく、冬でも家の中では半袖というのも珍しくありません。
また、秋から冬にかけては「とかち晴れ」と呼ばれる晴れの日が多く、
積雪も北海道の中では比較的少ないほうです。

本別公園内のキャンプ場は無料。夏場は多くの方が訪れます。

もう1つの観光拠点 道の駅「ステラ☆ほんべつ」

観光拠点の1つである本別公園は、緑に囲まれた広大な敷地を有し、
川のせせらぎが聞こえる絶好のロケーションのキャンプ場や、信号機や踏切など設置され、
交通ルールも同時に学べるゴーカート場、ボートやパークゴルフ場、アスレチック施設もあり
大人から子どもまで1日中楽しめる施設となっています。
また、今年の4月末には、飲食提供施設が新たにオープンし、交流人口の拡大に向けて、
取り組みを強化しています。

広大な田園風景

本別ブランド「キレイマメ」

そんな本別町ですが、人口減少や高齢化が進み、
農業・商工業の後進育成や移住定住の促進が課題となっています。
今後のマチの地域活性化を実現するためには、
新しい視点による斬新なアイデアや取り組みが必要です。

そこで本別町は、地域住民と交流しながら地域活性化に向けて一緒にチャレンジしてくれる

本別町地域おこし協力隊を募集します!!

地域を変える力となってくれる方を、お待ちしています。

日程 2018/4/23(月)必着
開催場所 北海道本別町
定員 ・観光振興推進員 2名
詳細 【業務概要】
《観光振興推進員》
本町へ観光客を呼び込むために、観光施設の新たな活用策やイベントなどの
検討・企画・実施と、食を含めた地域産品の販売促進に向け、地域事業者と
連携し本町の魅力向上に繋げるための活動
・地域資源を活用した、地域観光振興への取り組み
・観光情報や魅力の把握、収集、町内外への情報発信
・観光施設の新たなサービスや活用方法などの検討、実施
・食を含めた地域産品の振興に係る企画、実施
《協力隊共通活動》
・地域イベント、コニュニティ活動への参加
・その他、各種まちづくり事業への参加

【募集対象】
・年齢、性別は問いません。
・都市地域等(過疎、山村、離島、半島等の法律に定められた地域に該当し
ない地域)に在住しており、採用後、本別町に生活拠点を移し、住民票を異動
できる方
・心身ともに健康で、地域住民と協力しながら活動に取り組む意欲があり、誠実に
職務を遂行できる方
・コミュニケーション能力に自信があり、地域内外の関係者などと積極的に関わ
れる方
・普通自動車運転免許を有しており、実際に運転のできる方
・パソコンの操作の経験がある方(エクセル・ワード・メールなど)
・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当しない方
・暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)
第2条第6号に規定する暴力団員でない方
※応募条件に当てはまらないことが判明した場合は、採用を取り消すことが
あります。

【勤務時間】
・勤務時間:午前8時30分~午後5時15分(昼休み1時間)
・休日休暇:土日及び祝祭日・年末年始
※時間の変動及び休日に勤務をする場合があります。

【雇用形態・期間】
・本別町の嘱託職員として任用します。
・任用期間は平成30年7月1日~平成31年3月31日
1年ごとの更新で最長3年まで(平成33年6月30日)
※身分が町職員となりますので、地方公務員法が適用されます。
任用期間中は他の職やアルバイト等への従事はできませんが、
町長が認めるもの、任期後の定着に資するものは可能です。

【給与・賃金等】
・月額賃金 181,000円
・通勤手当 通勤距離が片道2km以上の場合、通勤手当を支給します。
・ボーナス 勤務日数に応じて12月にボーナスを支給します。
・住宅借上料 月額20,000円を上限として、町が負担します。
・赴任に要する経費 一律100,000円を支給します。
・生活備品、光熱水費等は個人負担となります。

【待遇・福利厚生】
・健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険に加入
・休暇:年次有給休暇、特別休暇(夏季休暇3日、子ども看護休暇、忌引休暇など)
病気休暇10日、年末年始休暇(12月31日~1月5日)
・活動に必要な経費(消耗品費、車両、旅費等)は、予算の範囲内で町が負担します。

【審査方法】
(1)一次選考(書類選考)
書類選考のうえ、平成30年4月30日(月)までに選考結果を応募者全員に文
書で通知します。
(2)二次選考(適正検査・面接)
一次選考合格者を対象に、本別町で面接を行います。
面接日時等は別途お知らせします。(5月中旬又は下旬予定。)会場までの
交通費等は、応募者の負担になります。
締め切り日 2018/04/23
お申し込み 応募者は、別紙「北海道本別町地域おこし協力隊員」応募用紙にご記載の上、
市販の「履歴書」を添付し、郵送にて応募してください。
※電話申し込み不可・提出書類は返却しません。
お問い合わせ 本別町役場 企画振興課 地方創生推進室(担当:小川・鈴木)
〒089-3392 北海道中川郡本別町北2丁目4番地1
TEL:0156-22-8121(課直通)  FAX:0156-22-3237
E-mail:tiikisk@town.honbetsu.hokkaido.jp
本別町HP:http://www.town.honbetsu.hokkaido.jp/
その他 ■応募用紙はこちらからダウンロードできます