移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

神川町・地域おこし協力隊 1名募集!

神川町は埼玉県北西部にあり、神流川を挟んで群馬県と接しています。春と晩秋に二度花を咲かせる冬桜、国の名勝天然記念物に指定されている三波石峡を代表とした観光資源と、神流川の形成した豊かな土地が広がる町です。

都心から近いこの神川町も、少子化の影響を受け平成26年3月に中山間部の神泉中学校が廃校となってしまいました。

この廃校となった中学校施設の一部をリニューアルし、平成30年4月から「にぎわい創出」のための交流施設として再出発いたします。

施設の運営を補佐しながら、イベント企画等を通じて町に活気をもたらしてくれるヤル気アイディアに溢れる方を地域おこし協力隊員として募集します。

【活動概要】
地域振興に関する活動
(1) 多目的交流施設開所に伴う運営支援及び企画支援等
(2) その他地域の活性化のために必要な活動
【多目的交流施設  設置目的等】
町民及び来町者の交流を推進するとともに、町民と行政との協働によるまちづくり
を促進し、地域社会の活性化を図るため、神川町多目的交流施設を設置する。
交流施設は、次に掲げる業務を行う。
(1) 町民等の交流に係る活動の場の提供に関すること。
(2) 町民等の交流に係る情報の収集及び提供に関すること。
(3) 町民等の交流に係る学習の機会の提供に関すること。
(4) 前3号に掲げるもののほか、交流施設の設置目的を達成するために必要な業務に関すること。

日程 2018/02/13(火)締切
開催場所 埼玉県・神川町
定員 1名
詳細 【募集人員】1名
【募集対象】
下記(1)~(9)の要件を満たす方
(1)年齢20歳以上、40歳以下の方(男女問いません。)
(2)3大都市圏等から神川町へ住民票を異動し神川町内に居住できる方
(3)普通自動車運転免許を有し、日常的に利用されている方
(4)パソコン(ワード、エクセル、インターネット等)を日常的に利用し、かつ、イ
ンターネットを活用してホームページ、SNS等の管理運営、発信ができる方
(5)心身ともに健康で、誠実に職務を行うことができる方
(6)活動期間終了後も神川町に定住する意志のある方
(7)地域の活性化に意欲があり、地域になじむ意志のある方
(8)町の条例及び規則等を遵守し、職務命令等に従うことができる方
(9)地方公務員法第16条の欠格事項に該当しない方
【勤務日数・勤務時間】
(1)  原則として週5日勤務
(早朝・夜間、土日祝日勤務あり、勤務日時の振替で調整)
(2) 原則、8時30分~17時15分の7時間45分勤務(1時間の休憩時間あり)としますが、活動(業務)状況により変動することもあります。
【任用期間】
(1)神川町地域おこし協力隊設置要綱」に基づき神川町地域おこし協力隊として神川町長が委嘱します。
(2)  委嘱期間は1年とし、最長3年まで延長することができるものとします。
(3) 協力隊員としてふさわしくないと判断した場合は、委嘱期間中であっても委嘱を取消すことができるものとします。
(4) 平成30年4月1日活動開始予定
【給与・賃金等 】
(1)  月額166,000円(税、社会保険料等控除があります。)
(2)  賞与、時間外手当、退職手当等の支給はありません。
【待遇】
(1) 社会保険・雇用保険加入
(2) 活動期間中の住宅について、予算の範囲内で月額30,000円を限度として住宅費を助成します。ただし、引越し費用、光熱水費等は自己負担になります。
(3)  業務で使用する車両は、自家用車をご用意ください。借上げ料(燃料代含む)として予算の範囲内で月額 30,000円を限度として支給します。また、パソコン等自己所有の機材を業務で使用する場合は、予算の範囲内で月額10,000円を限度として支給します。
(4)  その他、業務に必要なものについては、予算の範囲内で町が用意します。

【選考】
(1) 第1次選考(書類選考) 書類選考の上、結果を文書で通知します。
(2) 第2次選考(面接)   第1次選考の合格者を対象に神川町多目的交流施設(神川町大字下阿久原1088番地)にて面接を行います。詳細については、第1次選考結果の通知の際にお知
らせします。 なお、第2次選考試験に要する交通費及び宿泊費等は個人負担となります。
(3)  最終選考結果の報告   最終結果(内定)は第2次選考終了後、14日以内に文書で通知します。
※住民票の異動は必ず委嘱日以降に行ってください。それ以前に住所を異動させると応募対象者ではなくなり、採用取消しとなる場合があります。
(4) 着任日   平成30年4月1日(予定)
締め切り日 2018/02/13
お申し込み 神川町地域おこし協力隊募集要項
【応募手続】
(1) 募集期間
平成30年2月1日(木)~平成30年2月13日(火)
(2)  提出書類(提出された書類は返却しません)
神川町地域おこし協力隊エントリーシート(別紙様式)
・住民票抄本(住所・氏名・生年月日・性別がわかるもの)
・レポート(「地域おこし協力隊としてどのように町を活性化させるか」について1,000字程度で作成。用紙サイズはA4で、自由書式とします。)
※郵送又は持参により下記申込先へ提出してください。
(平成30年2月13日必着)
(3)  申込み・問合せ先
〒367-0292
埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
神川町役場総合政策課  企画担当
TEL:0495-77-0701(直通)FAX:0495-77-3915
E-mail:sousei@town.kamikawa.saitama.jp
お問い合わせ 〒367-0292 埼玉県児玉郡神川町大字植竹909
神川町役場総合政策課 企画調整担当
TEL :0495-77-0701(直通) FAX:0495-77-3915
E-mail:sousei@town.kamikawa.saitama.jp