移住関連イベント情報

2018/01/26(金) 締切 @宮城県・大崎市

大崎市地域おこし協力隊募集!

平成29年12月「世界農業遺産(GIAHS:ジアス)」の審査結果が、FAO(国連食糧農業機関)より公表され、大崎地域が申請した「大崎耕土の巧みな水管理による水田農業システム」が世界農業遺産に認定されました。

今回は4つのお仕事を募集しています。
美しい田園広がる大地で、可能性を生かしてみませんか。

【業務内容】
<ブランド米や農のPR>
大崎市のブランド米 「ささ結」 や、  大崎の農の魅力を高めるため、  農家の取材等を通じて企画やデザイン、 SNS を使った情報発信等をしていただきます。 農家の方々との交流から新しいアイデアやデザインを生み出す醍醐味があります。

<鳴子温泉の湯守>
全国トップクラスの多様な泉質を有する鳴子温泉。その安定供給には、日頃の点検や湧出管の浚渫など専門的な管理技術を持つ人が不可欠です。そうした技術取得と温泉ソムリエのような利用のための資格取得を目指しながら、温泉文化の情報発信をしてみませんか?活動状況に応じて、定住後の就職先もサポートされます。

<シティプロモーション>
大崎市のイメージキャラクター「パタ崎さん」とともに、温泉をはじめとする観光地や歴史・文化、大崎耕土から生み出される農作物と食材をイベントやラジオ、SNSなど、全国に情報発信します。
発酵食品や手土産品の商品開発や販路拡大にあなたのアイデアを活かしてみませんか。

<地域コーディネーター>
温泉番付・東の横綱「鳴子温泉」や、世界農業遺産として認定された大崎市の魅力を発掘、滞在型観光の新しいコンテンツづくりや情報発信等を地元の観光物産総合窓口組織と連携しながらお任せします。また、観光に関する様々な資格取得にチャレンジ。任期満了後、任期中の勤務状況によっては、(一社)みやぎ大崎観光公社に就業可。

日程 2018/01/26(金) 締切
開催場所 宮城県大崎市
詳細 ◎募集対象
大崎市地域おこし協力隊は、以下の基準を満たす人が対象となります。
1.任用される前に本市に住所を定めたことがない方
2.三大都市圏をはじめとする都市地域に現に住所を有する方
3.任用の日において20歳以上概ね40歳以下の方
4.心身が健康で、かつ、地域の活性化に意欲があり、地域になじみ、 本事業終了後に定住する意思のある方
5.普通自動車免許を有している方
6.PC操作のできる方
※ブランド米や農のPR業務ではデザイン関係の知識・経験のある方を歓迎します。

◎募集人数
大崎市地域おこし協力隊員 各業務ごとに1名(計4名)。

◎勤務条件など
任用期間:
任用の日(平成30年4月1日を予定、それ以前の任用も可(応相談))
※任用の日から最長3年間を限度に延長可。
待遇:
給与 月額160,000円。社会保険、厚生年金、雇用保険加入。勤務時間は9:00~17:00。週休2日制(土、日)。
住居サポート有(住居は大崎市が用意。引越し費用、光熱水費等生活費は自己負担)

◎応募方法
市販の履歴書に記入の上、顔写真を貼付の上、平成30年1月26日(金)まで下記申込先宛にご郵送くださ   い。志望動機欄には「大崎市であなたが実現したいこと」を書いてください(別紙可)。また、希望する業務を必   ずご記入ください。

◎選考方法
(1)1次選考 書類選考の上、結果を応募者に通知します。
(2)2次選考    1次選考合格者を対象に面接を実施します。会場、日時は1次選考結果を通知する際にお知らせします。
締め切り日 2018/01/26
お問い合わせ 宮城県大崎市産業経済部産業政策課
担当:佐藤 高橋

宮城県大崎市古川七日町1-1
TEL:0229-23-2281 FAX:0229-23-7578
E-mail sangyo@cty.osaki.miyagi.jp
その他 セミナーを開催いたします。

日時:平成30年1月19日(金) 18:30~19:30
場所:パソナグループ本部ビル
東京都千代田区大手町2-6-2(東京駅日本橋口正面)
内容:地域おこし協力隊の内容説明個別相談会
参加申込:上記お問い合わせ先まで、電話またはメルにてお申し込みください。
現地体験をご希望の方は随時ご相談ください。