移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

五島市 地域おこし協力隊募集【認知症カフェ開設・ドローン利活用による産業創出】

五島市で地域おこし協力隊を募集中
「認知症カフェ開設」「ドローン利活用による産業創出」

五島市で、以下の地域おこし協力隊を募集しています。
対象者の方からのチャレンジ・ご応募を心よりお待ち申し上げております。
詳しくは、五島市ホームページ「まるごとう」より必ずご確認ください。
__________________________

①「認知症カフェ」開設に向けた活動を行う地域おこし協力隊

<活動内容>
・認知症カフェの開設と開設に向けた地域協力体制の構築
五島市内に「認知症カフェ」を開設し、地域住民との協力体制構築など「地域協力活動」を行います。
新オレンジプラン(知症施策推進総合戦略:厚生労働省策定)による
「認知症の人の意思が尊重され、できる限り住み慣れた地域の良い環境で、
自分らしく暮らし続けることができる社会の実現を目指す」ことが目的です。

<対象者>
・介護、高齢者福祉分野での勤務経験があり、理学療法士、保健師、看護師、精神保健福祉士、
社会福祉士、介護支援専門員のいずれかの資格を有する方
・作業療法士、介護福祉士、社会福祉主事等の福祉・保健分野に関する資格保有者も
勤務経験内容により可能です
__________________________

②小型無人機「ドローン」の利活用による産業の創出に向けた活動を行う地域おこし協力隊

<活動内容>
・小型無人機「ドローン」を利活用した産学官共同による新たな産業の創出
・物流・輸送、施設等の調査・点検、農薬散布・漁業調査等の各種実証実験及び事業化検討

<対象者>
・「ドローン操縦士回転翼3級」または「ドローン操縦士回転翼3級インストラクター」
(一般社団法人ドローン操縦士協会(国土交通省登録管理団体)認定資格)を保有し、
実際にドローン飛行経験を有する方
・産学官協働による事業実施に向けて、関係各所と連携し、調整やとりまとめなど意欲的に活動できる方
__________________________

日程 2018/1/31日(水)締切
開催場所 長崎県五島市
定員 各1名
詳細 ■募集概要
詳しくは、五島市ホームページより必ずご確認ください
(1)募集人員:各1名
(2)報酬:月額197,264円、賞与有(年2回)
(3)任用期間:平成30年4月1日~平成31年3月31日(活動実績により最長3年まで更新します)
締め切り日 2018/01/31
お申し込み ■お申込み・お問合せ先
五島市役所 地域振興部商工雇用政策課 雇用・起業促進班
〒853-8501 長崎県五島市福江町1番1号
電話:0959-72-7862(直通)
FAX:0959-74-1994(代表)
E-Mail:shoukou@city.goto.lg.jp