移住関連イベント情報

2018/2/16(金)締切 @鳥取県・大山町

大山町・地域おこし協力隊(地域農業継承者候補)の募集

鳥取県大山町は、日本海から大山山頂を含む海抜0mから1709mまで、まさに海と山の双方の恵みをたっぷりといただいた自然豊かな立地です。海と山をつなぐ中腹部では渓流風情と高原風情を楽しめるなど、
町内全域が癒しの楽園さながらに、全国でも類を見ない好環境となっているまちです。
主な産業は、農業・畜産・漁業・観光であり、農業としては、水稲のほかブロッコリー・白ねぎ・スイカ・メロン・二十世紀梨・りんご・茶などを生産しています。

現在、大山町の人口は、17,011人(2017年10月1日現在)、高齢化率は約37%です。
15年後には、高齢者数はほとんど変化がありませんが働き世代(15歳~64歳)の人口が半減し、人口は約12,000人、高齢化率44%程度が予測されています。
人口が減ってもまちの活力維持と強化を図るために、地域おこし協力隊と行政と住民が一緒になり、諸課題の解決に取り組んでいきたいと考えております。

誠実で明るく元気な方を募集します!

日程 2018/2/16(金)締切
開催場所 ■勤務先
鳥取県大山町内
定員 募集人数:3人
詳細 業務内容は、大山町より任命された農の達人(アグリマイスター)の下での農業技術研修を経て、地域特産品(梨,ブロッコリー,白ねぎ)の担い手として独立就農を目指して活動して頂きます。

■募集対象
(1)年齢が20歳以上35歳以下の方(2018年4月1日現在)
(2)現在、都市地域等(※1)に在住している方で、大山町へ生活拠点を移し、住民票を異動できる方
(3)心身ともに健康で、行政や地域住民とのコミュニケーションが図れ、誠実に活動できる方。
(4)任期終了後においても、大山町に定住する意欲のある方
(5)任期終了後に独立就農が可能な体力と資金を有する方。
(6)地域にとけこみ、地域活動等にも積極的に参加できる方。
(7)環境保全や過疎地振興など、社会貢献度が高い分野にも取り組める方
(8)普通自動車免許証を有している方(※2)
※1、※2の詳細は、こちらをご覧ください↓
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/10785

■勤務地
大山町内
■勤務時間
原則、アグリマイスター(農業の先生)の活動時間に合わせて活動頂きます。
■雇用形態・期間
大山町地域おこし協力隊として町長が委嘱し、地方公務員法(昭和25年法律第261号)第3条第3項第3号に定める非常勤の特別職とする。
平成30年4月1日以降〜(最初の半年間は試用期間とする)
※最長で3年間まで延長可能
締め切り日 2018/02/16
お申し込み ■選考方法
(1)エントリーシートの提出
「地域おこし協力隊 エントリーシート」(大山町HPからダウンロード)を事務局(kikaku@daisen.jp)までEメールで提出してください。(ファイル形式はエクセル又はPDF)
(2)第1次選考(エントリーシートによる選考)
結果については、1週間以内にEメールでお伝えいたします。
(3)第2次選考事前書類提出
第1次選考合格者は、申込用紙に記入の上、下記の書類を添付して大山町企画情報課へEメールにて送付してください。
①課題レポート
※上記レポートの様式については、Eメールにて第1次選考合格通知とともに送付いたします。
②住民票(写)をスキャンしたもの
(4)第2次選考(面接)
大山町において第2次選考(面接による選考)を行います。詳細は、第1次選考結果を通知する際にお知らせします。
■審査方法
隊員が募集人員に達した時点で終了とします。
■参考URL
http://www.daisen.jp/
備考
※面接のために要する経費は、申込者の負担となります。
※選考の経過及び結果についての問い合わせには応じられませんので予めご了承ください。
お問い合わせ 大山町役場 企画情報課(担当:金田)
〒689-3211 鳥取県西伯郡大山町御来屋328
TEL:0859-54-5202
FAX:0859-54-5216
URL:http://www.daisen.jp/