移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

癒しの里きくち 移住・就農セミナー

熊本県の北東部に位置する菊池市は、阿蘇外輪山を源とする豊かな水資源から成る肥沃な大地に恵まれ、お米・新鮮野菜・肉用牛など豊富な農畜産物が生産されています。また、古い歴史、伝統、文化を誇るまちであると共に、日本の名湯百選にも選ばれた温泉資源も併せ持つ、まさに「癒しの里」という名にふさわしい地域です。


今回はこの菊池市での「就農」をテーマにセミナーを開催します。
実際に菊池市で酪農を営まれている農家の方と、いちご農家で勤められている移住者さんをゲストに、菊池市での暮らし、農業についてお話しを伺います。
また今回は農業に関する求人として「農家支援隊」の紹介、そのほか酪農家の後継者募集について、興味をお持ちの方の面談を行います。(酪農家との面談については別途お申込が必要になりますので、下部をご確認ください。
農業・酪農に興味をお持ちの方はぜひ、足をお運びください。
皆さまのお越しを、心よりお待ちしております!

日程 2017/11/10(金)
開催時間 18:30-20:30
開催場所 ふるさと回帰支援センター
(東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館8階)
参加費 無料
参加自治体・参加団体 菊池市、JA菊池
詳細 --18:30  スタート--
1》 熊本県菊池市の紹介
2》 地域おこし協力隊発表
地域おこし協力隊3年目の移住コンシェルジュによる活動報告です。
● 村上 貴志 (40歳)
大阪から菊池へ移住し約2年半の間、
活動してきたことや感じたことをお伝えできればと思います。
● 鈴木 良和 (39歳)
菊池市に来て今年で3年目!余所者目線で感じた魅力を皆さんにお伝えします!
3》 JA菊池・農家支援隊PR
4》 酪農家と先輩移住者のトークセッション
テーマ「農業と移住者について」
● 村上 久幸 さん
菊池市で酪農を経営されている村上さん(飼養頭数約160頭)に、
菊池市の酪農業の現状についてお話し頂きます。
また、農業事業継承を希望される方の面談対応も予約受付しております。
● 前島 都 さん
2年前に神奈川から熊本へUターンし、
現在は菊池市認定農家である「荒木いちご園」で経営の一員として日々奮闘中。

--20:00 個別相談(予約優先)--

--20:30 終了--

※酪農家との面談は事前予約が必要です。
酪農家との個別面談を希望される場合は、下記に従ってお申込下さい。
◎菊池市の空き家・空き地情報利用登録をお願いいたします。
下記ホームページより書式をダウンロード頂き、ご記入の上、当日お持ちください。
http://www.city.kikuchi.lg.jp/q/aview/345/7560.html
◎就農の動機を200文字以内(任意様式)で記入し、メールにてお申込下さい。
申し込みフォーム コチラ
お問い合わせ ◇熊本県菊池市役所
政策企画部 企画振興課
集落・定住支援室
TEL: 0968-25-7250
E-mail: kikaku@city.kikuchi.lg.jp

◇菊池市 移住・定住ホームページ
http://www.city.kikuchi.lg.jp/q/list/134.html