移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

Meet Up和歌山#1 自然とともに生きる。~和歌山流ナリワイと暮らしの受け継ぎ方~

わかやま。
東京から遠いイメージがあるこの地に、ナリワイと暮らしを受け継ぎ、自然とともに生きる移住者が増えてきています。
地方創生とか地方移住という言葉が注目されがちですが、どの場所に軸足を置いたとしても、「自分の暮らしやナリワイを、自分らしくつくっていく」ことが大切なのではないかと思っています。
美しい海や清らかな川、雄大な山々に囲まれた自然豊かな土地で、そこにある暮らし、わざ、資源、ひととの関係性を受け継ぎ、自分らしく生きるゲストをお呼びして、トークセッション&交流テーブルを開催します。新たな「和歌山」と「ライフスタイル」に Meet Up する交流イベント。ぜひ会いに来てください!

【 こんな方大歓迎! 】
・移住にはこだわらずに、和歌山に興味がある、ローカルな活動が気になる方
・地方の暮らしに興味があるが、地域は決めていない方
・東京ではない、どこか地方で自然と共に暮らしたい、と思っている方
・和歌山県出身で、今のわかやまの動きが気になっている方
・和歌山県出身ではなくても、和歌山の地域の暮らしとしごとが気になる方
・「自然とともにある暮らし」「はたらきかた」を見つめ直してみたい方

今を生きるゲストの方と、皆さんのお越しをお待ちしています!

日程 2017/10/01(日)
開催時間 16:30-19:30
開催場所 東京交通会館8階NPOふるさと回帰支援センター
東京都千代田区有楽町2-10-1
定員 30名(先着順)
参加費 無料
参加自治体・参加団体 田辺市、紀美野町、湯浅町、那智勝浦町、和歌山県
詳細 ◆プログラムスケジュール
16:15 受付開始
16:30 はじまりの挨拶 / チェックイン
16:50 ゲストトーク&トークセッション
18:00 休憩
18:15 ゲスト・自治体との交流ラウンドテーブル
19:00 全体共有 / チェックアウト
19:30 終了

◆ゲスト
①那智勝浦町色川地区在住 「紀伊半島の求人サイト kii」編集長
大越 元 さん
1985年東京都生まれ。2015年に生まれ育った東京を離れ、和歌山県へ旅に出て、茶摘み、梅もぎ、選挙事務所の電話番等、声をかけていただくままに仕事をし、いつの間にか移住。現在は、紀伊半島(和歌山・三重・奈良県)を、仕事を通して紹介するサイト「Kii」を運営。「いなかには仕事がない」との移住希望者の悩みに対し、和歌山のナリワイのリアルをお伝えします。

②田辺市龍神村在住「藍染計良」
計良 容子 さん
1968年東京都生まれ。2001年から東京都青梅市の藍染め工房で修業し、2007年、和歌山県田辺市龍神村にある「アトリエ龍神の家」に、工房「藍染計良」を開き独立。豊かな自然に寄り添う理想的な暮らしの中で、藍がめに話しかけながら、江戸時代から続く伝統的手法を用いてじっくりじっくり藍染めや絞り染めをしています。

③紀美野町 在住 「棕櫚箒製作舎」
西尾 香織 さん
1976年広島市生まれ、広島市育ち。2002年和歌山県の風土に魅せられ和歌山市に移住、グラフィックデザイナーとして働く。紀美野町に江戸時代から続く伝統工芸・棕櫚箒(しゅろほうき)と名匠・桑添勇雄氏を本で知り、頭から離れなくなる。2006年弟子入り、丸5年の修行期間に大小合わせて1万本以上の棕櫚箒製作を経験、2012年「棕櫚箒製作舎」として独立。紀美野町の山間地に家を借り夫婦で農的暮らしを送っている。



 
お申し込み 参加をご希望の方は、こちらの申込フォームからお申込みをお願いします。
お問い合わせ ▽株式会社ココロマチ 移住・交流ウェブマガジン「ココロココ」編集部(担当:府川・遠山)
TEL:03-6432-4185 / E-mail: cocolococo-support@cocolomachi.co.jp
(このイベントは、わかやま移住プロモーション事業の一環として開催します)

▽和歌山県企画部地域振興局移住定住推進課
TEL:073-441-2930 / FAX:073-441-2939
MAIL:e0222001@pref.wakayama.lg.jp
その他 \Meet Up和歌山シリーズ、その他の開催予定/
10/29(日)16:30~19:30 #2 地方暮らしの道しるべ~移住のおサイフ事情編~
11/2(木)18:30~20:30 #3 わかやま⇔東京~働く・つなぐ・暮らす二拠点~
and more...!!

\わかやま和み暮らしのホットな情報をHP・SNSで発信中/
和歌山移住ポータルサイト「WAKAYAMA LIFE」
Facebook  Instagram  Twitter