移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【京都府南丹市】地域おこし協力隊募集!!

南丹市地域おこし協力隊員募集

~京都のどまんなか「南丹市」で地域と人をつなぐ仕組みつくってみませんか~

京都府のほぼ中央部に位置する南丹市は、616.40平方キロの広大な面積に、人口約3万3千人が暮らす自然豊かな美しいまちです。日本一の田舎を標榜する美山や、利便性の高い市街地、京野菜を育む広大な農地、高等教育機関などがバランスよく存在するなど、多様性のある豊かなまちで、京阪神など近隣都市部へのアクセスにも恵まれています。
住む人はとても元気で温かく、自治意識も高いことから様々な市民活動も活発に行われるなど「市民協働のまち」としての特徴を持っています。
また、市内では工芸をはじめとする様々な分野のものづくりが行われていることから「ものづくりのまち」としての側面や、多くの高等教育機関が立地していることから「学生のまち」としての側面も併せ持っています。
一方、少子高齢化や人口減少は南丹市においても深刻な課題となっています。
南丹市では平成27年度に「南丹市地域創生戦略」を策定し、定住促進を柱とした「しごと」づくりを中心に、人口減少克服と地域社会の維持・発展に向け、様々な取り組みを始めています。しかしながら、様々な特徴を持ちながらも、効果的な情報発信ができておらず、市の知名度も低いのが現状であり、平成28年度からはシティプロモーションの取り組みも始めました。この地域に誇りを持つ私たちは、日本全国の方々、また世界中の方に南丹市を知っていただき、ここを訪れ、ここに住んでいただきたいと思っています。まずは、地域おこし協力隊のみなさんとともに「南丹市」を全国のみなさんに知ってもらうことから始めたいと思っています。

 全国的に地方創生が叫ばれる中においては、地域に住む「ひと」が主役であり、地域が自信と誇りを持って創生の取り組みを進めるべきと考えています。そのためには地域おこし協力隊という新しい「ひと」を受け入れ、新しい空気を吹き込むことが必要です。

このたび地域おこし協力隊員を4名募集します。
お申込お待ちしています!!

▶︎申し込みなど詳細URL
https://www.iju-join.jp/chiikiokoshi/search/detail/13493