移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

【山形県尾花沢市】平成29年度 地域おこし協力隊 募集!

求む。地域をおこす あなたのチカラ
-平成29年度 尾花沢市地域おこし協力隊募集-
尾花沢市では、地域を元気にするあなたのチカラを求めています。

活動の概要
地域おこし協力隊の「ヨソモノ」視点を活かして、地域の魅力と活力を再発見し、地域の人財・経済の活性化を目指し、次のような事項に関する活動に従事していただきます。
☆産業(ものづくり、農業など)の継承(女性2名募集)

H28年度に整備したシェアハウス入居者として、体験活動により様々な産業に触れ、自身が承継者として起業を目指します。またシェアハウス所在地域と連携して地域の元気づくりを行います。
・尾花沢にある産業を幅広く体験し、知識を深める
・自らが承継者として技能を取得し、起業を目指す
・ホームページ、ブログ、SNS等による情報発信
・あなたのスキルや特技、経験を活かしたあなたにしかできない地域おこし

1.募集条件(詳しい募集用件は下記募集要項をご覧ください)
(1)  年齢が概ね50歳以下の女性
(2)  申込み時点で都市地域等に在住し、採用後に尾花沢市に住民登録を移し居住できる方

(3)  普通自動車運転免許を取得している方

2.賃金等
月額160,000円(これ以外の手当の支給はありません。)

3.その他
(1)宿舎として、平成28年度に整備したシェアハウスに入居いただきます。
シェアハウスの入居費は無料です。(共益費、生活備品、暖房費等は自己負担)
(ただし着任に係る引越し費用は、自己負担となります。)
(2)活動用車両は、市が用意し費用を負担します。 (ただし活動以外の使用は認めません)

4. 応募方法
(1)応募期間 平成29年5月1日~平成29年6月30日まで
(2)応募方法 下記書類を尾花沢市役所定住応援課に郵送またはご持参ください。
①尾花沢市地域おこし協力隊応募用紙
②履歴書:書式は任意。写真(6ヶ月以内・上半身・無帽・正面)貼付

③レポート(A4用紙1枚程度で書式は自由)
レポートテーマ:地域おこし協力隊にと応募した動機、行いたい活動について
※応募書類は返却いたしません。また、提出いただいた個人情報については、本応募にのみ使用し、
その他の用途には使用しません。

5. 選考の流れ
(1)第1次選考 受付受理後、随時応募書類をもとに1次選考(書類審査)を行います。
なお、合否の結果は、応募者全員に文書で通知します。

(2)第2次選考
第1次選考合格者を対象に、尾花沢市において面接試験を実施します。
日時や詳しい場所については、第1次選考結果通知で対象の方へお知らせします。
※第2次選考会場までの交通費などは応募者の負担となります。

(3)最終選考結果の通知
第2次選考終了後、文書で個別に通知します。

■尾花沢市「地域おこし協力隊」募集要項
■尾花沢市「地域おこし協力隊」応募用紙
↓気になる方は下記HPをご覧ください↓
http://www.city.obanazawa.yamagata.jp/6351.html

定員 合計2名(女性のみ)
締め切り日 2017/06/30
お問い合わせ 活動詳細|地域を変えていく新しい力 地域おこし協力隊
尾花沢市役所 定住応援課 斎藤 健司
〒999-4292 山形県尾花沢市若葉町1-1-3
TEL:0237-22-1111(内線270) FAX:0237-22-3756