移住関連イベント情報

2020/2/29(土)13:00-15:00 @東京都・有楽町

#ほどほど田舎ほどほど都会 滋賀移住ラボ~町家活用編~

400年余の歴史を継承する城下町彦根。
まちなかには往時を忍ばせる町屋が残り、周辺の集落にも風情ある古民家が数多くあります。今回のセミナーでは、地方の暮らしをとおして自分のライフスタイルを実現したいとお考えの皆様に、都会の暮らしと地方の暮らしの比較や町屋や古民家を活かした暮らし方についてご紹介します。

日程 2020/2/29(土)
開催時間 13:00-15:00
開催場所 東京交通会館4階
認定NPO法人ふるさと回帰支援センター セミナールームB
東京都千代田区有楽町2-10-1
参加費 無料
参加自治体・参加団体 滋賀移住・交流促進協議会
彦根市
滋賀県総務部市町振興課地域戦略支援係
詳細 【ふるさと暮らしセミナープログラム】
12:45   受付開始
13:00   イントロダクション
13:15   地域紹介 彦根市企画課
13:30   ゲストトーク  奥貫 隆さん
14:10   ゲストトーク 熊川 忠さん
14:30   個別相談会

【ゲストプロフィール】
☆ 奥貫 隆さん
湖東地域定住支援ネットワーク代表 二地域居住実践者
東京都練馬区出身。東京で50年、滋賀に25年。今も東京と滋賀を行き来する「二地域居住」を
実践しながら、都会暮らしと地方暮らし、それぞれの魅力を発信する活動を続けている。
現在は、彦根まちなかを離れた琵琶湖岸に近い集落の古民家に暮らし、地域活動、文化活動などに参加しながら「湖東地域定住支援ネットワーク」の代表として地方暮らしを後押ししている。

☆ 熊川 忠さん
(株)滋賀原木専務取締役  彦根市商工会議所町屋活用委員会委員長
滋賀県彦根市出身。(株)滋賀原木の経営をとおして「木材建材の製材、加工、流通」「不動産」「ハウジングサポート」などの仕事に関わっている。また、彦根商工会議所会員として「町屋活用委員会」を立ち上げ、産・学・官の連携による「小江戸ひこね町屋活用コンソーシアム」の中心メンバーとして、町屋や古民家を住居や店舗として活用する取り組みを数多く進めている。

締め切り日 2020/02/29(土)
お申し込み 【お申し込み・お問い合わせ先】
ふるさと回帰支援センターHP申込フォーム または
下記連絡先まで電話・メールにてお申し込みください。
しがIJU相談センター(池田)
TEL 090-2730-4793
Mail   shiga@furusatokaiki.net

 
申し込みフォーム コチラ