移住関連イベント情報

~2017/05/31

【宮城県】大郷町 地域おこし協力隊募集

大郷町が地域おこし協力隊を募集いたします。

平成29年度大郷町「地域おこし協力隊」募集要項

 

【大郷町概要】

大郷町は、宮城県のほぼ中央に位置し、百万都市仙台から車で約30分、日本三景松島から車で約15分程度にある自然環境に恵まれた豊饒の地です。 人口は8,300人あまりで、町の中央部を西から東に吉田川が流れ、その流域には豊かな水田地帯が広がり、のどかな田園風景を臨むことができます。春には大窪城址公園や勢見ヶ森公園の桜、夏には川内地区ホタルのページェントやおおさと夏まつり、秋には一面に広がる黄金色の稲穂、冬には越冬のためシベリアより飛来する白鳥と、四季の移ろいを身近に感じることができます。気候も温暖で積雪は少なく、三陸自動車道松島大郷インターへは約5分、東北自動車道大和インターへは約15分と、どこに移動するのにも便利です。

また、町内には天然温泉「夢実の国」、宿泊しながら農業体験等ができる「パストラル縁の郷」、地元産の農産物が格安で購入できる「道の駅おおさと」等があります。

募集概要】

1.受入先法人

下記の受入先で活動していただきます。応募段階で希望する受入先を選択してください。1つの受入先での活動、複数の受入先での活動も可能です。応募段階でご希望をお聞きします。ただし、受入れとの調整の関係でご希望にそえない場合もあります。受入先の概要及び受入先で求める詳しい募集希望者等は、別紙をご覧ください。

受入先法人名 主な業務
1 ㈱おおさと地域振興公社 ・道の駅「おおさと」の運営補助と地域情報の発信・交流の促進

・道の駅「おおさと」としてのPR活動及びイベント企画

・農畜産物の販売促進と地元資源を活用した特産品開発・販売プロモーション

・農産物出荷団体(産直友の会)との連携強化

2 ㈲大郷グリーンファーマーズ ・野菜(主にネギ)の栽培(土づくり、肥培管理、防除技術)・収穫・調整・出荷作業

・水稲及び大豆の栽培(土づくり、肥培管理、防除技術)・収穫・乾燥調整・出荷作業

・農畜産物の荷分け・配送・納品業務

・電話での受発注・伝票管理等の事務

・卵の洗卵・選別・パック詰め作業

・販売・営業マネジネント業務 等

3 みどり会農産加工㈱ ・既存商品(もち・団子等)の製造・管理・販売に関する業務

・新商品の企画・製造・販売に関する業務

・ネット社会に対応した情報発信・商品の販路拡大に関する業務

4 ㈱さくらファーム ・畑わさびの栽培

・特産品開発及び販路開拓業務

・農産物の加工

・ホームページの運用

・事業企画

  • 募集条件
    • 概ね20歳以上40歳未満で、性別は問いません。
    • 条件不利地を除く3大都市圏内の都市地域又は政令指定都市に居住しており、  採用決定後に大郷町に移住し、住民票を大郷町に移せる方。

※居住地要件でご不明な点は、まちづくり推進課にお問合わせください。

(3) 心身ともに健康で地域おこしに意欲があり、地域住民と協力して活動ができる方。

(4)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方。

(5)普通自動車免許を取得している方。

(6)パソコン(ワード、エクセル等)の一般的な操作ができる方。

(7)地域の活動やイベントにも参加できる方。

※(1)、(5)及び(6)については、受入先法人によって募集条件が多少異なります。受入先の概要及び受入先で求める募集希望者等を記載した別紙でご確認ください。

 

3.募集人員  2名

 

4.雇用形態・期間

大郷町地域おこし協力隊として大郷町長が委嘱します。

任期は、採用日から平成30年3月31日までです。

※なお、委嘱期間は最長3年まで延長することができます。

 

5.報 酬   月額166,000円

※大郷町長の命により出張する場合は、一般職員に支給する旅費の例により旅費を支

給します。

※受入先法人での隊員活動を超える活動は副業として認める予定です。

 

6.勤務時間  1日7時間、週5日勤務を基本とします。

 

7.待遇・福利厚生

(1)住 居

家賃の一部(30,000円上限予定)を助成します。民間アパート予定(隊員と協議して決定します)。

(2)社会保険等   健康保険、厚生年金及び雇用保険に加入します。

(3)車 両     受入先への通勤用として軽貨物自動車(予定)を貸与します。

(4)休日休暇   ①受入法人により異なりますが、原則、土曜日・日曜日・国民の祝日・12月29日から1月3日までの間とします。勤務の都合で休日を振り返ることもあります。②有給休暇は勤務年数により、下記の日数です。1年目:10日 2年目:11日 3年目:12日③忌引などの特別休暇があります。

(5)活動経費    活動に必要なガソリン代及び消耗品代等については、予算の範囲内で町が負担します。

8.募集期間

平成29年4月4日(火)から平成29年5月31日(水)

※期間内に応募がない場合は募集期間を延長します。

※応募があり次第、随時選考を開始します。

 

  • 審査方法

(1)第1次選考

応募用紙をもとに書類選考します。選考結果は応募者全員に通知します。

(2)第2次選考

第1次選考合格者に面接を行い、隊員を決定します。

面接日は、第1次選考合格者に通知します。

※応募用紙は、選考過程で受入先にお見せすることになりますので、ご承知おきください。なお、応募の秘密は守られます。

 

10.応募方法

大郷町ホームページより応募用紙をダウンロードし、下記の応募・問合せ先までご郵送ください。

ダウンロード https://www.town.miyagi-osato.lg.jp/soshiki/machidukuri/chiikiokosikyouryokutai-bosyu.html

〈提出書類〉

・平成29年度大郷町地域おこし協力隊応募用紙

・住民票の抄本

・普通免許証の写し

 

11.その他

(1)応募に係る経費(書類申請、面接試験に伴う交通費等)は、全て応募者のご負担

となります。

(2)大郷町は仙台市近郊にありますが、公共交通機関の利便性はあまりよくありませ

ん。勤務以外の生活には、自家用車をお持ちの方が便利です。

(3) 心身ともに健康で地域おこしに意欲があり、地域住民と協力して活動ができる方。

(4)地方公務員法第16条に規定する欠格事項に該当しない方。

(5)普通自動車免許を取得している方。

(6)パソコン(ワード、エクセル等)の一般的な操作ができる方。

(7)地域の活動やイベントにも参加できる方。

※(1)、(5)及び(6)については、受入先法人によって募集条件が多少異なります。受入先の概要及び受入先で求める募集希望者等を記載した別紙でご確認ください。

ちらしは募集チラシ

【応募先】

大郷町まちづくり推進課 定住促進係 担当:菅野・大宮

〒981-3592 宮城県黒川郡大郷町粕川字西長崎5-8

電話:022-359-5537(直通) FAX:022-359-3287

E-mail:machidukuri@town.miyagi-osato.lg.jp

日程 ~2017/05/31
お問い合わせ 大郷町まちづくり推進課 定住促進係 担当:菅野・大宮

〒981-3592 宮城県黒川郡大郷町粕川字西長崎5-8

電話:022-359-5537(直通) FAX:022-359-3287

E-mail:machidukuri@town.miyagi-osato.lg.jp