移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

※交流会残席わずか【愛媛県】えひめ暮らし座談会~ゲストハウスでお試し移住のススメ~

移住には欠かすことのできない「お試し移住」。せっかく現地に行くのであれば、現地の人、移住希望者、旅人などたくさんの方と交流してみませんか?
愛媛県からお試し移住歓迎のゲストハウスが3軒参加し、ゲストハウスでお試し移住をするメリットや地域の特徴などをご紹介します。
移住後にゲストハウスの開業を考えている方の参加も歓迎します。
チラシはこちらをご覧ください→

■スケジュール■
16:15~ 受付開始
16:30~ セミナー開始
16:40~ ゲストハウス紹介
(10分ずつゲストハウスや地域のことをご説明します)
17:10~ トークセッション
(ゲストハウスでお試し移住をするメリットや楽しみ方について、ゲスト3名に質問!)
18:00~ 交流会(定員20名、要予約)
(実際にゲストハウスにいるような気分で、みんなでわいわいお話しましょう)
19:00   終了予定

※18:00~の交流会は定員20名とさせていただきます。参加希望の方はお早めにお申込みください。

日程 2017/5/28(日)
開催時間 16:30~19:00
定員 20名、要予約(後半の交流会)
※前半のトークセッションは予約のない方も聞いていただけます。
参加自治体・参加団体 ●今治市「シクロの家」=宇都宮一成さん

愛媛県西予市出身。1997年から10年半をかけて妻と日本人初のタンデム自転車で世界一周し、五大陸88ヶ国、10万5805㎞を巡る。2009年にNPO法人シクロツーリズムしまなみの立上げに参加し、しまなみ海道を拠点に自転車旅行の啓発と地域づくりに携わる。15年7月、今治駅前にゲストハウス「シクロの家」をオープン。自転車旅・まちづくり・移住体験をキーワードに運営中。

●大洲市「しろまちゲストハウス」=三瀬範芳さん

愛媛県大洲市出身。20代前半は県内外で転勤や転職、海外放浪を繰り返すなど自分探し、居場所探しに没頭。母親の容態の悪化をきっかけとして2010年に地元大洲にUターンし街づくり会社で観光案内人になる。これまでの人生経験や、街づくり会社での活動の延長線として独立して2015年3月に「大洲しろまちゲストハウス」を開業した。

●宇和島市「シェアハウス坂本寮」=渡邊誠さん

東京都墨田区出身。 大学を卒業後の2014年、地域おこし協力隊として宇和島市御槇地区に移住。廃校を活用した宿泊施設「みまきガーデン」の運営などに携わる。任期中に御槇地区の空き家を活用したシェアハウス「シェアハウス坂本寮」をオープン。17年3月の任期終了後も同地区に定住し、シェアハウスの運営を行っている。

 
お申し込み 参加をご希望の方は、必要事項を明記して下記までお申し込みください。定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
【必要事項】 ①お名前 ②年齢 ③住所 ④電話番号 ⑤メールアドレス ⑥参加人数
【あて先】 NPO法人ふるさと回帰支援センター えひめ移住コンシェルジュ 松岡
TEL 03-6273-4401(代表) 080-7749-3244(直通)FAX 03-6273-4404
メール ehime@furusatokaiki.net
申し込みフォーム コチラ