移住関連イベント情報

2019/7/20(土)15:00-18:30 (14:45受付開始) @東京・新宿

京都⇔東京で考える持続可能な暮らしと働き方〜東京コミュニティkick off meet up!〜@東京

京都にゆかりのある人たちと共に、自分たちの暮らしや働き方を見つめ直し、一歩踏み出すようなコミュニティを東京でつくります◎

☆本申込はこちら
https://peatix.com/event/728823/view

▼イベント趣旨
京都にゆかりのある人たち(出身者や大学時代過ごしていた方)などを中心に、Uターン移住を前提としない、京都や地元への関わり方の新たな選択肢(複業やオンラインコミュニティ..etc)を形にしていきます。

大学卒業と共に京都(地元)を離れた人たちが、改めて集い直していけるような、"京都若手県人会"のような場に育っていくといいなあと思っています☆

▼イベント背景
人生100年時代に突入する中、目の前にある仕事(狭義のキャリア)だけではなく、将来的なライフイベント(結婚・出産・子育て・介護・相続・継承)などの長期的な視点(広義)のキャリア視点で、どんな仕事をして、誰とどこで生きてゆくのか?を改めて考える場がないように感じています。

そこで、今いる場所(会社や土地)に囚われない、パラレルな生き方を模索し、形にしていく仲間ができれば、個人と地域双方の可能性が広がっていくと考えています。(そんな人達と共に京都を面白くしていきたい)

上記趣旨に関心を持ってくれた方は是非お越し下さい。

<こんな方(テンション)におすすめ>
・京都出身で京都にゆくゆく帰りたい
・学生時代の京都が好きだった、あの感覚をもう一度
・京都への移住を共に考える仲間が欲しい
・京都への新たな関わり方(複業・兼業)に興味がある

日程 2019/7/20(土)
開催時間 15:00-18:30 (14:45受付開始)
開催場所 会場:HAPON 新宿
(〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F)
定員 定員:40名
参加費 参加費:1000円(事前決済)
参加申込みのpeatixより本申込み下さい
参加自治体・参加団体 ■企画・運営
京都移住計画(株式会社ツナグム)

■共催:
京都府・京の田舎暮らしサポートセンター
京都市移住サポートセンター
詳細 ■日時:7月20日(土)15時〜18時30分(受付:14時45分)

■会場:HAPON 新宿

■住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-4-4 武蔵ビル5F

■定員:40名

■参加費:1000円(事前決済)
以下のpeatixより本申込み下さい
https://peatix.com/event/728823/view

■タイムテーブル:
14時45分 受付
15時00分 開始 チェックイン、アイスブレイク、趣旨説明
15時30分 京都に移り住むことの"現在地"
・京都移住コンシェルジュ/京都市移住サポートセンター
・京都移住計画の取り組み
15時45分 ゲストトーク 「京都でつくる持続可能な働きや暮らし」
・株式会社ヒューマンフォーラム 代表取締役 岩崎さん
16時15分 ワークショップ(25分)
・参加者同士で学びや気付きを深める場
16時35分 トークセッション(20分)
17時00分 東京コミュニティについてのご案内
・東京から京都につながり続ける場やプログラムについて
17時10分 懇親会
・京都にゆかりのある軽食とお酒と共に
18時00分 中締め
18時30分 終了

※エリアについて
このイベントでは、京都市・京都府と共に移住関連のお仕事をしている為、オール京都として関係性をつなげていけます。

■ゲスト:
株式会社ヒューマンフォーラム 代表取締役 岩崎さん
https://www.humanforum.co.jp



1995年 20歳でSPINNS高松店へアルバイトとして入社。店長、商品部などを経て1998年 23歳のときからアメリカ、カナダ、ロンドン、パリ、オランダ、タイなどを行き来するバイヤーとして活躍。2002年 27歳のときに古着の安定供給を目指し、カリフォルニア州ロサンゼルスに古着の卸会社を設立。
帰国後SPINNS商品部長を務め、2007年 32歳のときに新規事業【GALLERIE】を立ち上げる。その後、2014年 38歳で株式会社ヒューマンフォーラム代表取締役社長へ就任。
現在、会社のミッションである「生き方共創企業」と、これからの豊かな生き方、「ええ奴」、「成長と変容」の追求を生涯の課題とし、日々奮闘中。趣味は、釣り、サーフィン、ランニング、自転車、日光浴、読書など。

■ファシリテーター:
京都移住計画代表 / 株式会社ツナグム代表取締役 田村 篤史



1984年京都生まれ。大学卒業後は海外放浪の末、東京の人材系企業に就職。会社員の傍らシェアハウス運営なども行う。全国に展開する「移住計画」の先駆けとして、2011年に「京都移住計画」を立ち上げ、2012年4月に退職。京都にUターンし、現在はキャリア支援、商店街、町家などのキーワードで様々な組織やプロジェクトの中での働き方を実践中。

※途中・入退場可能
※お子様づれの方は事前ご相談下さい。

■企画・運営
京都移住計画(株式会社ツナグム)

■共催:
京都府・京の田舎暮らしサポートセンター
京都市移住サポートセンター
お申し込み お申込み
peatixにて本申込み下さい。こちらから⇒https://peatix.com/event/728823/view

※途中・入退場可能
※お子様づれの方は事前ご相談下さい。
お問い合わせ 京都移住コンシェルジュ 東京窓口 榎本
mail:kyoto@furusatokaiki.net  TEL:080-8504-9734