移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

香川県移住フェア in 東京 2019

\日本一小さい「香川県」がデッカイ移住イベントを行いま~す!/

瀬戸内国際芸術祭2019で盛り上がりをみせている香川県。
ニューヨークタイムズでは「2019年に行っておくべき世界の52ヶ所」に ”瀬戸内の島々” が日本で唯一選出され、三豊市の紫雲出山からの風景写真が使われました。
そんな世界から注目されている「日本一小さな県」が、有楽町で最大規模の移住イベントを開催します!
今回は、県内の16市町をはじめ、移住全般、住まい、子育て、先輩移住者、就職、就農、漁業の相談コーナーを設け、ご来場いただいた皆さんの「?」に県民あげて、お応えいたします!
セミナーは「かがわ暮らしセミナー」と「瀬戸内国際芸術祭セミナー」と2本立て!
キッズスペースもありますので、ご家族連れでのご来場も安心です。

来場者特典として、、、
アンケートにお答えいただいた来場者先着100名さまに「讃岐うどん」をプレゼント!
そして、個別相談ブースを回っていただいた来場者向けに「スタンプラリー」を実施。
参加していただいた皆様に「香川名物」のお土産もございます。
ご予約不要! 入場無料! ぜひご来場ください!

【香川県ってどんなところ?】
香川県は瀬戸内海国立公園の中心に位置し、瀬戸大橋をはさんで岡山県とつながり、半月型の地形で南は讃岐山脈、北側に讃岐平野が広がります。
面積は1,876平方キロメートルと全国で最も小さく、小豆島、直島など112の島を擁し、海岸線は約772キロメートルに及びます。
瀬戸内式と呼ばれる少雨温暖な気候で、災害は少なく道路網も充実しています。
平成の大合併で県都・高松市を含め県内自治体数は5市38町が8市9町となりました。都市的な利便性と田園の豊かな自然が調和した生活環境を備えています。

かがわ移住ポータルサイト「かがわ暮(ぐ)らし」HPより抜粋

日程 2019/07/07(日)
開催時間 11:00-16:00
開催場所 東京交通会館 12階 カトレアサロンB
(東京都千代田区有楽町2-10-1)
参加費 入場無料
(入退場自由)
参加自治体・参加団体 香川県
高松市、坂出市、丸亀市、善通寺市、観音寺市、三豊市、さぬき市、東かがわ市、綾川町、宇多津町、多度津町、琴平町、三木町、土庄町、小豆島町、直島町(16市町)
詳細 【タイムスケジュール】
11:00~ 開場
11:10~11:30 オープニングセミナー
13:00~13:20 先輩移住者体験談①「先輩移住者ゲスト 小池 よう子さん」
13:40~14:10 瀬戸内国際芸術祭2019セミナー
14:30~14:50 先輩移住者体験談②「先輩移住者ゲスト 鈴木 悠さん」

終日開催(11:00~16:00) 各相談ブースにて個別相談
お問い合わせ 香川県移住・定住促進協議会
事務局(香川県地域活力推進課内)
電話:087-832-3125
FAX:087-831-1165
mail:chiiki@pref.kagawa.lg.jp
香川県移住ポータブルサイト「かがわ暮(ぐ)らし」
その他 主催:香川県移住・定住促進協議会
共催:認定NPO法人ふるさと回帰支援センター