移住関連イベント情報

2019/3/17(日)17:00-19:30 @東京都・有楽町

”なにする?わかやま。”空き家活用編 ゲストハウスをデザインする

ゲストハウスをデザインする

近年、地方で増え続けている空き家。一方、それらを住居だけでなく、カフェやゲストハウス
として活用する事例が全国で広がっています。

\和歌山で活躍する2名によるトークイベント/
和歌山市を拠点に、全国150件以上のゲストハウスを旅するローカル編集者 前田有佳利さん
和歌山県新宮市で「地球一個分の暮らし」をコンセプトに、オフグリットのゲストハウスを経営する 森雄翼さん

日程 2019/3/17(日)
開催時間 17:00-19:30
開催場所 東京交通会館8階 NPOふるさと回帰支援センター  東京都千代田区有楽町2-10-1
定員 30名
参加費 無料
詳細 <ゲスト>
●前田 有佳利さん(2014年東京都から和歌山市に移住)
京都・大阪・東京と10年間地元を離れるも、ローカルの面白さに惹かれてUターン。全国150件以上のゲストハウスを旅するローカル編集者となる。「世界観が広がるような“暮らしの選択肢”を贈りたい」。そんな想いからゲストハウス紹介サイト「FootPrints」を運営し、初の全国版ガイドとなる「ゲストハウスガイド100」も出版。フリーランス「noiie」として執筆・編集・企画を担う。

●森 雄翼さん(2014年京都府から新宮市に移住)
2011年の東日本大震災をきっかけに価値観が大きく変化し、エネルギーも含めて自給自足の暮らしをしたいと思うように。結婚・子育てをきっかけに、理想の暮らしを求め、和歌山県新宮市にIターン。空き家を1年以上かけて自らリノベーションし、“地球一個分の暮らし”をコンセプトにしたゲストハウス「ikkyu」をオープン。
お申し込み 下記の申込フォームをご利用いただくか、お問合せ先までご連絡ください。
申し込みフォーム コチラ
お問い合わせ わかやま定住サポートセンター 担当:宮地(みやち)
TEL 03-6269-9883
メールwakayama1@furusatokaiki.net