移住関連イベント情報

このイベントは終了しました

平成31年度登米市地域おこし協力隊募集~起業・創業支援員1名&木工芸支援員2名~

同時募集!起業・創業支援員1名&木工芸支援員2名

登米市では、人口の減少及び高齢化の進行が著しい市内の地域の活性化を図ることを目的に、
都市部の人材を積極的に誘致し、その定住及び定着を図り、
地域力の維持及び強化に資するため、

起業・創業支援員1名木工芸支援員として活動する2名「合計3名の地域おこし協力隊員」を募集します。

【活動内容】
●起業・創業支援員
登米市産業経済部産業連携推進課内の産業連携係に所属し、「起業・創業支援員」として次の業務に従事していただきます。

  1. 起業・創業に係る相談窓口
  2. セミナー開催に係る企画立案、事業提案
  3. 起業・創業事業に係る企画立案、事業提案
  4. 起業・創業者の掘り起こし、6次産業化(※2)認定事業者の掘り起こし
  5. その他、産業振興に関する業務

木工芸支援員
登米市産業経済部産業振興課内の林業振興係に所属し、「木工芸支援員」として次の業務に従事していただきます。

  1. 津山木工センターや木工職人の工房での木工加工技術の取得
  2. 木工芸品のPR・販路拡大活動(新商品開発を含む)
  3. 木工芸現場の現状と課題の整理、木工芸職人の確保・育成策の検討
  4. 市内の豊富な森林資源活用及び道の駅活性化策の検討

【募集対象】
平成31年4月1日現在で満20以上50歳以下の方
現在、三大都市圏又は政令指定都市(過疎、山村、離島、半島などの条件不利地を除く)に居住しており、
採用決定後に登米市に移住し、住民票を登米市に移せる方
※その他要件は、募集要項をご確認ください。

【勤務条件】
勤務日数 週4日勤務を基本とし、1週間で29時間
勤務時間 原則午前8時30分から午後4時45分まで
夜間、土日等の勤務は、活動時間の振替で調整します。
報  酬  月額166,500円 支給要件を満たせば通勤手当も支給します。
任用期間 平成31年4月1日から平成32年3月31日まで
ただし、市長が認めた場合は、1年間を単位として平成34年3月31日まで更新します。

【勤務地】
・起業・創業支援員  :登米市内
・木工芸支援員    :登米市津山総合支所又は道の駅津山に出勤いただき、
登米市津山町内を主としながら木工芸支援職員としての
スキルを吸収していただきます。

【募集期間】   平成31年2月6日(水)まで

【申込方法】
平成31年2月6日(水)までに、「登米市非常勤職員(一般職)及び臨時職員登録申請書」を提出してください(郵送可・当日必着)
*申込用紙は、こちら

【登米市HP】
https://www.city.tome.miyagi.jp/shisejoho/ijuteju/chiikiokoshi/index.html

【現役登米市地域おこし協力隊】
地域おこし協力隊(移住・定住支援員)
◆facebook:https://m.facebook.com/tomecity.crcs/(外部サイトへリンク)
◆ twitter:https://mobile.twitter.com/tomecity_CRCS(外部サイトへリンク)
◆Instagram:https://www.instagram.com/tomecity_crcs/(外部サイトへリンク)

地域おこし協力隊(観光振興支援員)
◆facebook:https://www.facebook.com/tomekanko/(外部サイトへリンク)
◆ twitter:https://twitter.com/tomecitykanko(外部サイトへリンク)
◆Instagram:https://www.instagram.com/tomecity_kanko(外部サイトへリンク)

地域おこし協力隊(地域づくり)
◆ ブログ(米川):http://miyagi-yonekawa.com/news/category/diary/(外部サイトへリンク)
◆facebook(米川):https://www.facebook.com/yonekawaii/(外部サイトへリンク)
◆facebook(石越):https://www.facebook.com/ishiko1454/(外部サイトへリンク)

日程 2019/2/6(木)
開催場所 【選考】
起業・創業支援員
(1)登録された方の中から選考(書類審査及び面接)を行い、非常勤職員として1名を市長が任命します。
(2)選考に係る面接については、登米市内で同日に行います。面接に要する交通費等は個人負担となります。なお、面接日には市内の起業・創業に係る民間相談窓口の現場見学も予定しておりますので、そちらにもご参加ください。
木工芸支援員
(1)登録された方の中から選考(書類審査及び面接)を行い、非常勤職員として2名を市長が任命します。
(2)選考に係る面接については、登米市内で同日に行います。面接に要する交通費等は個人負担となります。なお、面接日には市内の木工芸現場の現場見学も予定しておりますので、そちらにもご参加ください。
定員 起業・創業支援員1名
木工芸支援員2名
詳細

締め切り日 2019/02/06
お申し込み 起業・創業支援について
担当:登米市産業経済部産業連携推進課 産業連携係
〒987-0602 宮城県登米市中田町上沼字西桜場18
TEL:0220-34-2549 FAX:0220-34-2801
E-mail:sangyorenkei@city.tome.miyagi.jp

木工芸支援員について
担当:登米市産業経済部産業振興課
担当:登米市産業連携
〒987-0602 宮城県登米市中田町上沼字西桜場18
TEL:0220-34-2716 FAX:0220-34-2801
E-mail:sangyoshinko@city.tome.miyagi.jp
お問い合わせ 起業・創業支援について
担当:登米市産業経済部産業連携推進課 産業連携係
〒987-0602 宮城県登米市中田町上沼字西桜場18
TEL:0220-34-2549 FAX:0220-34-2801
E-mail:sangyorenkei@city.tome.miyagi.jp

木工芸支援員について
担当:登米市産業経済部産業振興課
担当:登米市産業連携
〒987-0602 宮城県登米市中田町上沼字西桜場18
TEL:0220-34-2716 FAX:0220-34-2801
E-mail:sangyoshinko@city.tome.miyagi.jp